健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

試作用ペレットを容器メーカーに無償提供


[2009/12/11]
試作用ペレットを容器メーカーに無償提供

アイ・ティー・オーでは来春、 生分解性プラスチック容器用ペレット原料の販売を開始する。

「生分解性プラスチックを使った化粧容器は、 コストの問題などから本体はなかなか普及しないのが現状である。 耐久性や安全性を確立させた化粧品容器の開発を望んでおり、 来年1月より容器メーカーにテスト用としてペレットの無償提供を開始する」 (伊東忍社長)

容器は、 肉厚化したり内面塗装をすることで耐久性を高めることができる。 そのコストが多少価格に反映されても、 今やエコロジーに対する取り組みに理解を示す女性は少なくない時代になりつつある。

「容器を餌と間違えて飲み込み、 腸閉塞で長時間苦しんで死んでゆく海亀等の大型水生動物の危機的状況を見過ごしておけない。 生分解性容器なら万が一誤飲しても胃の中で消化される。 ペレットは数種類あるが、 来年1月にそのうちの1つの供給を始める。 BGやアルコールが少なく水分が大部分を占める化粧品におすすめだ。 容器の容量は200mL以下で完全に透明には出来ないものの、 あらゆる加色に対応する」 (伊東氏)

同社では耐久性テストなど、 協力してくれる容器メーカーやペレット供給メーカーと知恵を出し合い、 化粧品容器への開発を進めていきたいとしている。

ビタミンを乳化剤として使用してナノエマルジョン化したドラッグデリバリーシステム 「ITOナノスフィア」 がビタミン誘導体を利用したビタミン系界面活性剤乳化技術として化粧品業界で注目されている。

両親媒性活性を持つビタミンCまたはビタミンE誘導体を乳化剤として用いるため (特許出願済)、 既存の界面活性剤を使用せずに乳化ができ、 高い浸透性や安全性を確保した。 最終的に皮膚で徐々に酵素分解されビタミンCやEになる。 脂容性、 水溶性いずれの分子も包摂可能で、 不安定物質を着実に安定化させる。 イオン導入も可能でクリーム、 ミルク、 ローションなど様々なアイテムに使用できる。

つぶやく
・関連ニュース
資生堂と生分解性ポリマーPHBHを用いた化粧品容器共同開発を開始/カネカ
楽に絞れるチューブ型パッケージ「チューブなパウチ」を開発/凸版印刷
世界包装機構「ワールドスター賞」受賞/キユーピー
・関連ワードで検索
エコ容器パッケージ生体分解プラスチック
・今週のアクセスランキング
1.グリスリン 多のう胞性卵巣症候群(PCOS)での特許を登録 日本、アメリカ、カナダ3か国で特許が成立/サン・メディカ
2.中小企業の健康・福祉・介護製品をPR「ATCエイジレスセンタープロモーションプラザ」を開設/大阪市
3.「大麦若葉青汁 大麦のちから」機能性表示食品として受理/三和酒類
4.肝臓エキス、ウコンエキス等配合「ヘパリーゼ(R)Wプレミアム」コンビニ発売/ゼリア新薬工業
5.至福の顔面炭酸浴が味わえる新美容マシンが好調
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO