健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

生産性が2倍に向上したプリンター


[2009/09/25]
生産性が2倍に向上したプリンター

ローランド ディー.ジー.(静岡県浜松市)は、UVインクジェットプリンター「VersaUV(バーサ・ユーブイ)シリーズ」の新タイプ「LEC330」を発売した。

同製品は、「LEC300」の性能面を大幅に強化し、生産性、画質の向上、対応素材の拡充を実現。従来機より印刷スピードが約2倍(標準印刷モード)にアップした。これにより高い生産性を実現。短納期のシール・ラベルの小ロット受注においても、迅速に対応できる。

1440×1440dpiの高精細印刷モード「アーティスティックモード」を新たに搭載したことにより、軟包装やパッケージ試作に求められる小さな文字や、間近で見る写真やアート系ポスターなど高画質を要求される場面にも対応可能となった。さらに、従来では印刷できなかった、金属を除く厚紙やプラ板、ポリカーボネート素材など最大1ミリ厚までの腰の強い素材にも印刷ができることで、リアリティが求められるより多くの試作用途にも活用できる。

従来製品は、08年9月に新開発のUV(紫外線)硬化インキとUVLEDランプを採用した印刷方式と、プリントの周囲を自由なカタチに切り抜くことができる「プリント&カット」機能を搭載した同社初のUVインクジェットプリンターとして登場。多彩な素材へのダイレクト印刷と、ニス引き表現や厚盛り印刷などの「特殊印刷」がオンデマンドに行えるとして、主に食料品や商品の軟包装・パッケージ試作、小ロットのシール・ラベル製作、「特殊印刷」を施したポスターや書籍の装丁などの試作、そして工業製品の操作パネルや外装デザイン試作と、幅広い用途で活用されている。

定評の性能に加え、さらに生産性や画質が向上し、対応素材も大幅に広がったことで、同製品は新たな印刷ビジネスを開拓するツールとしても期待できる。 「LEC330」の標準価格は税込で627万9000円。

また、同社は、サイン・ディスプレイ業界をはじめ、出力センター、フォトラボ、広告代理店、アパレルといったさまざまなビジネスシーンから、企業における内製用途にまで、幅広い業界でユーザーを獲得してきた溶剤インクジェットプリンター「VersaCAMM(バーサキャム)シリーズ」から、新たに「SP540i」と「同300i」の2機種も同時にリリースした。

つぶやく
関連ニュース
セ新型3Dプリンターで実物大のヒト組織を作製できる可能性
セ国内初・3Dプリンター 容器開発サービス開始 初期費用、約50分の1/凸版印刷
セ新発売小文字用インクジェットプリンターを2011国際食品産業展「FOOD TECH 2011」に出展
関連ワードで検索
プリンター容器パッケージ
ソ今週のアクセスランキング
1.朝のトマトジュースが機能性成分「リコピン」が効率的に吸収されることを「ヒト試験」で確認/カゴメ
2.鶴ヶ島市 ふるさと納税 返礼品で好評の「サフラン配合コスメ」製造販売を開始/フッカーコスメチックス
3.ワイルドローズの優美な香りのバスソルト「クナイプ グーテバランス バスソルト ワイルドローズの香り」発売
4.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
5.皮脂バランスが整っていない人向けの美容クレンジングリームを新発売
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO