健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

オプトがネットメディア広告基準に抵触するかを無料診断


[2006/02/08]
ネット広告代理店の(株)オプト(本社東京都港区、鉢嶺登社長)は、今月から4月末まで期間限定で、化粧品・健康食品ネットショップ向けに、ネットメディアの広告掲載基準に適合しているかどうか診断するサービスを無料で行う。 今回行うサービス内容は、(1)クライアントに診断を希望する通販サイト1ページ(A4ブラウザサイズ)を指定してもらい、(2)専門スタッフが、ネットメディアの広告掲載基準の観点から指定ページのチェックを行い、(3)抵触する可能性のある箇所が見つかった場合、その理由を報告し、かつ販売戦略を踏まえた修正案を提案する。その後、広告主がネット広告の出稿を希望する場合は、有料で販売戦略に沿ってバナー広告や検索連動型広告のメニュー提案や掲載を行う。 ネットメディアは、化粧品や健康食品のネットショップに対して、薬事法、健康増進法、景品表示法などに基づいて独自の広告掲載基準を持っているが、一般に公開されていないため、広告表現の修正要求がショップにあった時に対応するのが非常に難しい。そこで、同社では、ネット媒体会社と化粧品・健康食品ショップの間に立って修正提案を行うことで積み上げてきたノウハウを生かし、昨年1月から「薬事法コンサルティングサービス」を開始している。 「薬事法コンサルティングサービス」の価格は見積もりベースだが、例えば50ページのホームページのうち、記載内容の20%が媒体の掲載基準に抵触する場合、30万円程度の価格となる。 同社によれば、「ヤフー、オーバーチュアなどのネットメディアは、TVなどのマス媒体より広告掲載基準が厳しいため、化粧品・健康食品のネットショップはほぼネットメディアの広告掲載基準に抵触することが多い。そんな場合、当社では、広告掲載基準に触れないよう言い回しを変えたり、文言を変えてもサイトの構成も同時に変えることで修正前と同様の訴求ができるような提案を行うことができる」(同社クリエイティブ本部Solution Division薬事担当/リーダー・杉山一仁氏)としている。
つぶやく
関連ニュース
セマッサージとパックの機能を兼ね備えたケア製品を新発売/ナリス化粧品
セ11/17 機能性表示食品の届出情報(キョーリック 還元型コエンザイムQ10/還元型コエンザイムQ10《湧永製薬》)等 [ 追加4製品 / 合計1,167製品 ]/消費者庁
セ「悪質な海外ウェブサイト一覧」を更新/消費者庁
ソ今週のアクセスランキング
1.ローヤルゼリーとマンゴスチンの美肌ドリンクなど2品を販売開始/ブルボン
2.カタログのQRで即時決済!物販支援決済サービスの提供を開始/凸版印刷
3.夏こそスーパーフードの力を借りる!”ビーツ”を 使った可愛いサラダ 「ビーツとくるみのチーズポテトサラダ」 発売/柿安本店
4.来春導入予定の新食品機能表示制度に要望/JADMA
5.特定商取引法違反の電話勧誘販売業者に対する業務停止命令/消費者庁
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO