健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

アルトレードの酸素水、前月比40%増の伸び


[2006/01/27]

(株)アルトレード(本社東京都板橋区、神野俊彦社長)が販売する酸素水「AQUA O2」の2005年12月度売上高が、同11月度比40%増の伸びとなっている。水の売れ行きが落ちるオフシーズンにも関わらず伸長した理由は、宅配サービス「ヤマトホームコンビニ」の導入店舗が増加したため。今後は新たなコンビニエンスストアでの導入が決定する見込みで、「生産量が間に合うか心配」(商品開発部・江種秀課長)な状態だという。 「AQUA O2」は、酸素が通常の水道水の約12倍である50mg/l含まれている水。酸素の倍数だけ見ればもっと含有量が多い水も市場にはあるが価格も高く、1本で税込み180円(500ml)と、200円を切る価格設定にしてコストパフォーマンスが高いことが奏功した。同社では、「ボトルデザインが優れていることも手にとってもらえる要因」(江種課長)と見る。 また、他社製品はミネラルウォーターに酸素を充填しているケースが多いが、同品は蒸留ろ過により不純物を取り除いたピュアウォーターを採用している。ピュアウォーターの良いところは、ミネラルウォーターと違って舌に残らないなめらかな口触りの水であり、リピートできる味であること。水割りなどに使用しても美味しいという。また、雑菌を取り除いているため安全性を高め、2年間と長期の賞味期限が設定できる点も特徴。ほかに、蒸留ろ過の過程で、クラスターを小さくしているため、身体に浸透しやすいという良さもある。カナダからの輸入品だが、日本を含めて5ヵ国に輸出されている。カナダではプロテニス選手が愛飲している。 酸素水は、運動不足の人や喫煙者、ダイエットしている人、集中力を高めたい人、ストレスがたまっている人、二日酔いの人などに向いているという。 現在の販路は、コンビニエンスストア、ドラッグストア、スーパー、宅配で、病院にも納入されている。店舗での購入層は20代の女性が多いが、宅配で箱買いするのは高齢者が多い。 販売が好調なため、今後は、500mlより小さいボトルの商品化なども検討している。

つぶやく
・関連ニュース
東京大学とAI/IoTを活用「スマートかき養殖」実証実験を開始/シャープ
llexam(レクサム)風呂用水素生成器・電解式水素シャワーを発売/マクセル
初の美容特化型店舗『ビューステージ西武渋谷』オープン/アデランス
・今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.特定商取引法違反の電話勧誘販売業者に業務停止命令/九州経済産業局
3.抗酸化・代謝を正常化、シミ・そばかすを治療する「ハイチオールCホワイティア」新発売/エスエス製薬
4.医薬品成分を含有する3製品について/東京都福祉保健局
5.「特定細胞加工物製造許可」を取得。細胞培養受託を可能に/ロート製薬
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO