健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

最先端ムシ歯学発想のオーラルケア「sunstarDo」シリーズ発売


[2006/01/27]

最先端ムシ歯学発想のオーラルケア「sunstarDo」シリーズ発売
サンスター(株)(大阪府高槻市、安岡重人社長)は2月23日、欧米を中心に発達したムシ歯学「カリオロジー」の発想を取り入れたオーラルケアシリーズ「sunstar Do」の発売を開始する。 従来のムシ歯研究は、削って埋める治療技術の向上に重きを置いていたが、カリオロジーでは年齢や歯の質、生活習慣、教育環境まで視野に入れてムシ歯を研究。個々人のムシ歯へのリスクを見極め、それぞれに適したムシ歯対策が可能になる。 シリーズ第一弾となる今回は、歯の質を保つために必要なカルシウムバランスに着目。歯みがき粉「sunstarDoペースト」にはムシ歯を予防するフッ素に加え、フッ素の働きを助ける還元パラチノース(助剤)と酸化亜鉛(助剤)を配合。歯へのカルシウムの取り込み(再石灰化)を促進させ、カルシウムが溶け出す(脱灰)のを防止する。 洗口液「sunstar Do仕上げリンス」にはカルシウムイオン(グルコン酸カルシウム・助剤)と殺菌剤トリクロサンを配合。口臭の原因菌を殺菌し、口臭を防ぐ。 歯ブラシ「sunstar Doクリアハブラシ」には、奥歯の奥までしっかり届くロングスリムネックと、奥歯の歯垢をかき出す先端2倍植毛を採用。日本人の奥歯の大きさに合わせて奥歯2歯分のコンパクトサイズと、奥歯1.5倍分の超コンパクトヘッドの2タイプがある。毛の硬さも「ふつう」「かため」「やわらかめ」の3種類を用意。 また、フッ素、カテキン、カフェインを含んだ茶葉と緑茶抽出物を配合したシュガーレスキャンディー「オーラルヘルスキャンディー」もシリーズの一環として販売する。同商品には、歯垢や酸を作りにくい還元バラチノースを使用している。 子供用商品には、歯みがき粉「sunstar Doこどもハミガキ」(還元パラチノース配合。イチゴ味、メロン味、辛味が少ないソフトミント味を用意)、歯ブラシ「sunstar Doこどもハブラシ」(人間生活工学を取り入れたハンドル形状設計。ミラクルソフト毛を採用)、栄養機能食品「オーラルヘルスこどもタブレット」(カルシウム含有)がある。 「オーラルヘルスキャンディー」、「sunstar Doこどもハブラシ」、「オーラルヘルスこどもタブレット」は3月1日発売。希望小売価格は「sunstar Doペースト」140gで368円(税込)、「sunstarDo仕上げリンス」520mlで683円(税込)、「オーラルヘルスキャンディー」12粒入り231円(税込)など。

つぶやく
関連ニュース
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
セ介護ストレスをためないために
セインドネシアの自然派食品「モリンガ」等 3製品を新発売/協同食品
ソ今週のアクセスランキング
1.薬効イメージ強化した「タフマン スーパー」誕生/ヤクルト本社
2.健康食品開発の米社に出資/電通ベンチャーズ
3.抗菌剤として特許取得のホタテパウダー使用のインソール『抗菌ソールEX』を新発売/スプレンダーISO
4.キムチ由来の植物性乳酸を化粧品用途でも本格展開
5.貿易部、オーガニック食品部を設立。原料販売の拡販、オーガニック食品の需要に本格対応/テルヴィス
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO