健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

[米国]FDAがブラジル産ダイエットサプリメントに警告


[2006/01/23]

米国FDA(米国食品医薬品局)は13日、米国で非認可のブラジル産ダイエットサプリメント2製品を使わないよう消費者に警告した。 警告された製品は、別名「ブラジリアン・ダイエット・ピル」と呼ばれる「Emagrece Sim Dietary Supplement」と「Herbathin Dietary Supplement」。製造元は、ブラジルのFitoterapicos(Fytoterapicos)社とPhytotherm Sim社で、重度の副作用や障害を起こす可能性のある、処方薬などに含まれる成分が含有されているという。 これらの製品はすでに米国市場に出回っており、インターネットでも購入可能。FDAは製品の輸入を防ぐため、輸入警報も発令している。 両サプリメントは抗不安剤「リブリウム」の活性成分、「chlordiazepoxide HCl」と、坑鬱剤「プロザック」の活性成分、「fluoxetine HCl」を含んでいる。これらには深刻な薬物相互作用があり、小児患者の自殺願望や不眠、異常出血などとの関連が認められる。 また、「Fenproporex(米国で非認可の興奮剤)」の成分も含有。Fenproporexは体内でアンフェタミンに変化。その結果、尿検査でアンフェタミンが陽性となって現れる。 両製品ともレベル1からレベル5まで販売されている。「Emagrece Sim」には、減量後に使用するサプリメント、「Weight Stabilizer」も含まれている。 FDAのCenterfor Drug Evaluationand Research(薬品評価・研究センター)のディレクター、Steven Galson氏は、「FDAはこれら製品を認可していない。もし副作用が出た場合、原因を究明するのは難しく治療も困難になる」とコメントしている。 FDAは消費者に対し、両サプリメントの使用を止め、供給元に返還するよう忠告。また、他にも両製品を製造しているメーカーや供給元がある可能性があるため、注意を呼びかけている。

つぶやく
関連ニュース
セ 5/26 機能性表示食品の届出情報(富山のグルコサミン 七転び八起き[富山常備薬グループ])等 追加8製品を公表/消費者庁
セADHDの人は個人競技よりも団体競技を好む傾向
セポルノ依存症がEDに関連
ソ今週のアクセスランキング
1.『雪肌精 MYV コンセントレート トリートメント』発売/コーセー
2.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
3.薬事法施行規則第12条第1項に規定する試験検査機関について/厚生労働省
4.薬効イメージ強化した「タフマン スーパー」誕生/ヤクルト本社
5.老化治療の最前線をテーマに2トップが講演
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO