健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

公取委がネイチャーラボの「コエンザイムQ10」含有商品に警告


[2006/01/16]

公正取引委員会は12日、サプリメント販売会社(株)ネイチャーラボ(東京都渋谷区、安田昌夫社長)に、「コエンザイムQ10」を配合した健康食品に虚偽の表示をしたとして、景品表示法違反の疑いで警告した。 同社は、タブレット状のコエンザイムQ10含有商品、「MVPコエンザイムQ10 9000mg」と「MVPコエンザイムQ10 包接体 9000mg」の容器に、「3粒中主要成分 コエンザイムQ10 300mg」および「コエンザイムQ10包接体 300mg」と記載。しかし実際には、両商品とも、3粒中のコエンザイムQ10の含有量は約18mgしかなかった。 コエンザイムQ10は、体内でも合成される抗酸化作用のあるビタミン様物質で、エネルギー産生を助ける補酵素。疲労回復や美容に効果がある。ネイチャーラボは、「(今回の警告を)真摯に受け止め、景品表示法に則り、お客様が安心してお飲みいただけるような商品・表示に努める」とコメントしている。 公取委は、ネイチャーラボ以外にもコエンザイムQ10含有食品販売業者2社に対し、コエンザイムQ10の含有量が表示された重量の20%程度であったとして、景品表示法違反につながる恐れから注意を行った。

つぶやく
・関連ニュース
『米肌』から薬用美白化粧品を発売/コーセープロビジョン
12/7 機能性表示食品の届出更新(ブラックジンジャーEX(ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン)《丸善製薬》)等[追加8件 / 合計1,618件]/消費者庁
BWEエキス末(小型未成熟スイカ由来)を販売開始/ふる里食効研究所
・今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.FDAが手の除菌剤の安全性を問う
3.1日11時間以上座る人では死亡リスクが40%以上増大
4.エボニック、アクゾノーベルと電解質膜事業を開始/エボニック ジャパン
5.ストレスチェック義務化に対応したメンタル対策強化支援サービスを開始/キヤノンマーケティングジャパン
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO