健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

矢野経が統合医療の市場調査発表


[2006/01/16]

(株)矢野経済研究所(本社東京都中野区、水越孝社長)は、このほど「統合医療市場の実態と展望 2006年版」を発行した。

矢野経が統合医療の市場調査発表
市場規模は、2004年度が2002年度と比較すると17%増の2兆3586億円。特にリフレクソロジーが約11倍と急激に拡大したほか、健康食品など食事栄養に関する代替医療が6492億円(2002年度比20.2%増)と拡大した。今後10年間の推測では、2013年度に5兆円を超える規模になると予測される。
矢野経が統合医療の市場調査発表
ドクターアンケートによれば、統合医療を実践しているのは100件・25%、実践していないが興味はあるが142件・35.5%と非常に注目度が高くなっている。統合医療を行う目的は患者のQOL向上が28件と最も高く、次いで免疫力の向上20件、疾病の改善16件の順になっている。どのような症状に統合医療を実践しているのかは、ガンが67件と圧倒的に多く、次いで免疫力低下が47件で、統合医療が免疫賦活目的で行われていることがうかがえる。続いてアトピー41件、肥満36件、高脂血症26件となっている。 実践している統合医療は、漢方が59件と最も多く、次いで一般食品を除くいわゆる健康食品53件、食事療法43件、トクホ・栄養機能食品など42 件、機能性食品33件の順になっている。医師が薦める健康食品、機能性食品、サプリメントは、ビタミン剤を除きコエンザイムQ10が35件、アガリクスが 29件、イチョウ葉が29件、メシマコブが27件の順になっている。

つぶやく
関連ニュース
セマッサージとパックの機能を兼ね備えたケア製品を新発売/ナリス化粧品
セ11/17 機能性表示食品の届出情報(キョーリック 還元型コエンザイムQ10/還元型コエンザイムQ10《湧永製薬》)等 [ 追加4製品 / 合計1,167製品 ]/消費者庁
セ「悪質な海外ウェブサイト一覧」を更新/消費者庁
ソ今週のアクセスランキング
1.ローヤルゼリーとマンゴスチンの美肌ドリンクなど2品を販売開始/ブルボン
2.株式会社タカショーに対する景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
3.日本通信販売協会新会長にファンケル宮島会長が正式就任
4.カタログのQRで即時決済!物販支援決済サービスの提供を開始/凸版印刷
5.クレアボーテ / 「ベルサイユのばら入浴料」が4種合わせて累計22万個販売の人気に
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO