健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

アートネイチャーと『女性セブン』が初コラボ、プチウィッグを共同開発


[2009/02/23]
アートネイチャーと『女性セブン』が初コラボ、プチウィッグを共同開発

(株)アートネイチャー(東京都渋谷区、五十嵐祥剛代表取締役会長兼社長)は、ファッションウィッグブランド「ジュリア・オージェ(Jullia Olger)」の新製品『ちょい盛りウィッグ』を19日に発売した。この商品は小学館発行の女性週刊誌『女性セブン』とのコラボレーションにより共同開発されたもので、同誌限定の通信販売というかたちでリリースされた。

ウィッグというとおしゃれ目的のものを想起するが、『ちょい盛りウィッグ』は女性共通の"髪の2大悩み"解決をコンセプトに開発されたもの。『女性セブン』のコアな読者層である30代後半から40代の女性から寄せられる悩みとは、"根元の髪の色が変わってしまう"ことと"髪のボリュームがなくスタイリングしにくい"ことだそうだ。

「カラーリングした髪が伸びると根元との色の差ができていわゆる"プリン状態"になってしまいますが、そのつど美容院で染めるのは時間もお金もない。また髪のハリ・コシがなくなってくると、スタイリングがうまくできず、ボリューム感が出なくなる。この2大悩みを解決するため、前髪・分け目・つむじと頭のどの部位につけても自然にフィットする、手のひらサイズのウィッグを開発しました」(同社広報部/廣道あづみ氏)

開発当初は『女性セブン』のコア読者層をターゲットとしていたが、ファッション嗜好の高い若い女性たちにもその手軽さや抑えられた価格帯が好評で、幅広い年齢層に受け入れられているという。毛髪素材は人毛100%使用、通常のシャンプーとコンディショナーを使って洗い、ドライヤーで乾かすだけで手入れができる。

『ちょい盛りウィッグ』は黒系と茶系の2カラーで、それぞれショートタイプ(13cm)とミディアムタイプ(17cm)の全4種類。サイズは5cm×8cmと小さく、自宅保管用ハードケースと携帯用の巾着がセットになっている。販売価格は23,940円(税込価格)。

つぶやく
関連ニュース
セ行政と連携し被災地に「水のいらないシャンプー」等を支援/社資生堂
セサロン専売品 髪と頭皮のエイジングケア『黒美髪シャンプー・トリートメント』を発売/ポーラ
セアミノ酸系ノンシリコーンシャンプーと10 種のアミノ酸配合トリートメントを発売/コーセーコスメポート
関連ワードで検索
(株)アートネイチャー ウィッグ髪のボリュームカラーリングハリ・コシ ?かつらシャンプー
ソ今週のアクセスランキング
1.「駅からはじめるヘルスケア」実証事業の開始について/ジェイアール東日本企画
2.3/25 機能性表示食品の届出情報(毎日これ1本EPA+DHAソーセージ[日本水産]等追加2製品を公表)合計265製品に/消費者庁
3.目もとと頬を輝きで彩るアイカラー、チークカラー新発売
4.ヤクルト初のインターネット通販専用化粧品ブランド「ikitel(イキテル)」
5.姿勢専用マッサージチェア登場
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO