健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

グリーンパークが「HARNN」直営店を増設へ


[2006/01/16]
グリーンパークが「HARNN」直営店を増設へ
▲「HARRN」のディスプレイ

(株)グリーンパーク(本社東京都中央区)は、同社が輸入販売するタイのホームスパ・ブランド「HARNN(ハーン)」の直営店舗数を増やす。今年中に都内を中心とした店舗展開を目指す。現在、同ブランド・アイテムを販売する直営店は、同社内にある施術コーナーを併設する店舗のみ。その他は、トータルインテリアショップなどでコーナー展開されている。 ハーンは、タイの王室御用達ホテルを始め高級リゾートホテルやスパで使用され、ヨーロッパなど世界30カ国でも販売されている。日本では昨年より(株)グリーンパークが総代理店となり、販売を行ってきた。ソープやマッサージオイル、ボディケア用品などのバスグッスの他に、ホーム・インセントのアロマグッズなど、現在は全26種類105アイテムの品揃えで、今後はフェイスライン等の新商品も加わる予定。 ソープやオイルなどは、ライスブランオイル(米ヌカ油)にハーブを配合している。ライスブランオイルにはビタミンE(トコフェロール、トクトリエノール、オリザノールの3種)が含まれ、抗酸化作用などが期待される。特にγ-オリザノールは米独自の成分で、その保湿効果などは化粧品分野でも注目されている。また、ライスブランオイルにハーブの植物エキスを配合する製法はハーンの特許だ。ナチュラルスキンケアをコンセプトとしているため、防腐剤は添加せず、パッケージなどにも天然素材を使用し、ナチュラル感をより演出する。 陳列も、タイのリゾートを彷彿とさせる木材など天然素材の棚やディスプレイでトータルな世界観を演出し、『どこにでもある商品』とならないよう、エリアを限定していく方向だ。今後は直営店開設に向け、百貨店を中心にプロモーションを行っていく予定。

つぶやく
・関連ニュース
化粧品受託のコスメ・ニストが第二工場を新設
制汗デオドラント剤ロールオンの容器をパナソニックと共同開発/マンダム
「ザバス リカバリープロテインゼリー」を新発売/明治
・今週のアクセスランキング
1.特定商取引法違反の連鎖販売業者(IPSコスメティックス)に対する業務停止命令(3か月)及び指示について/消費者庁
2.順天堂大学と共同研究講座を開設/ファンケル
3.ウオノメやタコを治すには? 専門家のアドバイス
4.前立腺がんのホルモン療法が思考障害をもたらす
5.モガミ商事 / 韓国の天然健康食品がリピータの支持受け好調
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO