健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

公取が活水器販売会社3社に排除命令


[2006/01/10]

公正取引委員会は、昨年12月26日に水道水を活性化させることを標榜する家庭用品を販売する、(株)エッチアールディ(神奈川県横浜市)、(株)日本ホームクリエイト(東京都港区)、シルバー精工(株)(東京都新宿区)に、景表法の優良誤認に該当するものとして排除命令を出した。 違反事例の概要は、(株)エッチアールディの場合、パンフレット及びホームページ上で、当該商品に水道水を通過させることで、(1)風呂場のカビの発生やバスタブ内の湯あかの発生を抑え、(2)トイレの水あかを付きにくくし、トイレの臭いを解消、(3)洗濯時に衣類の汚れが落ちやすくふっくらと仕上げ、洗剤の使用量を削減、(4)台所のシンク周りのぬめりを抑え、食器のしつこい油汚れを落ちにくくする――かのように表示したこと。 (株)日本ホームクリエイトの場合、パンフレット上で当該商品を用いて水道水から生成される飲用水には、ニンジンやレモンに匹敵する抗酸化力があり、飲用することにより体内の活性酸素を消去できるかのように表示したこと。 シルバー精工(株)の場合、ホームページ及びパンフレット上で、当該商品を用いて水道水から生成される水を飲用することにより、高い抗酸化力で体内の活性酸素を消去できるかのように表示したこととなっている。 公正取引委員会が、3社に対し期限内に当該表示の裏付けとなる資料を求めたところ、3社は資料の提出を行ったが、当該資料は当該表示の裏付けとなる合理的根拠を示すとは認められなかったため、排除命令となった。排除措置の概要は、(1)新聞等に消費者に優良誤認を与える表示を行っていたという公示を行うこと、(2)(株)エッチアールディと(株)日本ホームクリエイトは再発防止策を講じて、役員及び従業員、自社登録の販売員に周知徹底させること、(3)今後、同様の表示を行わないこと、となっている。

つぶやく
関連ニュース
セ資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂
セ通販ブランド『米肌』から、「活潤リフト化粧水」を発売/コーセープロビジョン
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
ソ今週のアクセスランキング
1.薬効イメージ強化した「タフマン スーパー」誕生/ヤクルト本社
2.健康食品開発の米社に出資/電通ベンチャーズ
3.6/19 機能性表示食品の届出情報(イチョウ葉 脳内αディーエイチシー])追加1製品を公表/消費者庁
4.機能性表示食品のサプリメントウォーターを2種発売/キリンビバレッジ
5.抗菌剤として特許取得のホタテパウダー使用のインソール『抗菌ソールEX』を新発売/スプレンダーISO
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO