健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ファイザーが「鼻スッキリアロマ」のCM放送


[2005/12/19]

ファイザーが「鼻スッキリアロマ」のCM放送
ファイザー(本社東京都渋谷区、ソーレン・セリンダー社長)は、1日〜半月程度、「アネトン鼻スッキリアロマ」のCM放送を行った。さらに花粉症シーズンに向けて1月下旬〜3月頃までCMを放送する予定だ。 「アネトン」は、同社の風邪薬のブランド。8月にこのブランドの1つとして、アロマシートを蒸散プラグに差し込んで電源を入れるだけで翌朝、鼻づまりがスッキリする「アネトン鼻スッキリアロマ」を雑貨として発売した。アロマシートに含まれる成分は、メントール、ユーカリほかのハーブ類。数百人の体感テストを日本人で行ったところ、半分以上の人が「鼻づまりがスッキリした」と回答したという。先行発売した米国では8ヵ月間で約30億円(出荷ベース)売り上げた。製薬メーカーへの信頼感もあり、日本でも出足は好調だ。 現在のところ、主要購買層は風邪をひいている人、鼻炎の人などで、薬とのついで買いなどを狙っているが、特に1月後半からの花粉症シーズンに期待しているという。販路は従来からのドラッグストアがメインだが、10月から地域のスーパーやホームセンターまで拡大している。現在の扱い店舗は2万店弱。今後はコンビニエンスストアなどにも販路を広げたいという。 同社は今後も、薬以外のソリューションを提供し、症状改善を助けるコンポートケアの分野を強化していく方針。また、コンシュマー・ヘルスケア事業部で雑貨を扱うのは初めてだが、今後は伸ばしていく方針。来年には、違う効能や子供用などアロマシートのラインナップを拡大する予定もある。

つぶやく
関連ニュース
セ資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂
セ通販ブランド『米肌』から、「活潤リフト化粧水」を発売/コーセープロビジョン
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
ソ今週のアクセスランキング
1.薬効イメージ強化した「タフマン スーパー」誕生/ヤクルト本社
2.健康食品開発の米社に出資/電通ベンチャーズ
3.6/19 機能性表示食品の届出情報(イチョウ葉 脳内αディーエイチシー])追加1製品を公表/消費者庁
4.機能性表示食品のサプリメントウォーターを2種発売/キリンビバレッジ
5.抗菌剤として特許取得のホタテパウダー使用のインソール『抗菌ソールEX』を新発売/スプレンダーISO
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO