健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

タンタンのデトックス入浴剤10万本突破目前


[2005/12/12]

タンタンのデトックス入浴剤10万本突破目前
(株)タンタン(本社東京都渋谷区、照沼進社長)が販売する入浴剤「デトックス バスクリスタル」が、今年2月からの発売で現在10万本突破目前になっているという。 2月の時点では、輸入販売だったため、一部ホームページと伊勢丹新宿店、松屋銀座店で扱っているだけだったが、8月からライセンス契約で国内生産を始めたため、専門店などで全国展開を開始し、販売数を伸ばした。 この商品は米国のワイズウェイズハーバル社が開発したもので、もともと米国のクリニックでガン患者の放射線を排出したり、アルコール中毒者がアルコールを排出したりするために使われていたという。デトックス自体、欧米では身体に蓄積された病気・肥満・老化の原因になる毒素を排出するための健康法として、古くから行われている。 配合成分である死海の塩は、体内の血液循環を促進させ、血液に供給する酸素の量を増す働きがあり、皮膚の新陳代謝を高めて潤いと滑らかさを与える。ほかに、痛みや炎症を沈静化し緊張をほぐす自然塩である硫酸Mg、肉体的緊張と不純物を取り除く自然のミネラルである炭酸水素Na、健康の回復を助け、体を強くし、体の電磁場のバランスを取るといわれるセイヨウノコギリソウエキス、血流を通して毒素を出し、汚染物に対する体の免疫を助ける銅クロロフィリン Naなどを配合している。 バスソルトのほかに、米国では強い解毒作用を持つハーブティーとしてポピュラーなハーブ、チャパラルを布袋に入れたものもセットになっている。システムとしては、バスソルトとチャパラルの両方を浴槽に投入し、バスソルトで発汗作用を促し、毛穴が開いたところにチャパラルが溶け出した湯が染み込み、外からも解毒作用を取り込むというもの。1回の入浴に1本まるごとを使用する。週に1回エステ感覚で使用したり、だるい時やむくんでいる時だけ使うことを推奨している。 同社では、「入浴後、40分〜1時間布団に入って横たわると、ドロッとして臭い汗が大量に出るのが実感できます。岩盤浴などで出る汗がサラッとしているのとは対照的です」(笹生八穂子プロデューサー)としている。 主要購入層は20代OLだが、加齢臭などが気になる男性の利用も多いという。 今後はエステサロンやクリニックでの販路拡大を考えているが、OEM供給は行わない考え。価格は1回分・2940円(税込)。

つぶやく
・関連ニュース
ラクトフェリンがヒトノロウイルスのヒト細胞への感染を抑制することを観察/森永乳業
発酵性食物繊維「イヌリアTM」販売開始/帝人
ノンスポーツ分野にmyHMB?Clear(HMB遊離酸)を新発売/兼松ケミカル
・今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.1日11時間以上座る人では死亡リスクが40%以上増大
3.ストレスチェック義務化に対応したメンタル対策強化支援サービスを開始/キヤノンマーケティングジャパン
4.エボニック、アクゾノーベルと電解質膜事業を開始/エボニック ジャパン
5.日本初の”体形百貨店”をオープン
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO