健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

料理代行サービスでメタボ対策メニューの提供を開始


[2008/11/21]
料理代行サービスでメタボ対策メニューの提供を開始
(株)マエストロサービス(東京都渋谷区、長瀬俊二郎社長)は12月1日より、料理代行サービスのオプションメニューとして生活習慣病対策メニューの提供をスタートする。当初のサービス対象地域は、東京23区内と神奈川県横浜市、川崎市とし、順次エリアを拡充する。 同サービスは、同社が提供する料理提供サービスに新たに加わるメニューで生活習慣病予防の料理を作成するもの。レシピの提供は(株)EatSmartが運営するダイエットレシピ紹介サイト「服部先生の一週間ダイエットレシピ」より受け、同社のスタッフが、顧客個別の年齢・生活習慣を考慮した上で、調理する。 「糖尿病食など特定疾患向けの商品も市場にはたくさんありますが、当社はスタッフが直接お客様のところへ出向いて、対面し、話をして調理いたします。レシピに沿って作るわけですが、塩辛いのがいやな人もいれば関西風の味付けが好みの人もいます。そういった百人百通りの対応ができるのが、当社のサービスの強みと考えています」と同社・長瀬社長。 もともとは掃除代行からスタートした同社だが、その中で「料理もできないものか」と要望があったことから料理代行サービスがスタート。今年4月からは「特定健診・保健指導」(メタボ健診)がスタートしこともあり、同メニューの追加となった。
料理代行サービスでメタボ対策メニューの提供を開始
ターゲットは1人暮らしで忙しい男性、共働きで料理に手が回らないファミリーなど。生活習慣病対策プランのメニューは服部栄養専門学校が監修する。レシピは100種以上あり、主菜では「いかのブイヤベース風スープ」、「豚挽き肉のドーム蒸し」「鮭のポテトサラダの包み蒸し」など、ご飯では玄米ひじきご飯などが用意される。いずれもおいしくて低カロリーで顧客の舌を飽きさせない。 税込の料金は、生活習慣病対策プランの週三回コースが1回(2時間、材料費・交通費別)5,250円の月契約制で一ヶ月(12回)6万6,150円。週1回コースだと1回単価が7,500円で1ヶ月3万1,500円。なお、ほかにベーシックプラン、お子様ディナープラン、シルバープラン、スポットでパーティープランがある。
つぶやく
関連ニュース
セ資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂
セ通販ブランド『米肌』から、「活潤リフト化粧水」を発売/コーセープロビジョン
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
ソ今週のアクセスランキング
1.メイプロインダストリーズ / 丸紅との資本提携で原料および米国市場で販売している健康食品を世界のマーケットに拡販
2.ファイテン独自技術の素材に関する医科学的な研究成果を発表
3.油性造影剤での卵管造影が不妊治療に有用
4.100円(税抜)のトクホ 炭酸水を発売/セブン&アイ・ホールディングス
5.機能性表示食品のドレッシング3品を首都圏で販売/キユーピー
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO