健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ビタミンK,EGF配合の美容シリーズを発売


[2008/11/10]
ビタミンK,EGF配合の美容シリーズを発売
オーデエクラ(株) (東京都渋谷区、岩場サ達夫社長)はビタミンK、EGFなどの美容成分を配合した美容シリーズ「オーデエクラKEG」を発売した。「ローション」、「エッセンス」、「クリーム」を揃え、調剤薬局やエステティックサロンなどへ展開するほか、販売代理店も募集する。 同製品は、ビタミンK、EGFなど注目の美肌成分をぜい沢に配合する美容シリーズ。ビタミンKは、大豆発酵エキス、ローズヒップ油、キョウニン油、アボガド油などの天然植物由来のビタミンK含有成分(Kコンプレックス)を配合しており、肌になじみやすく、安全で効果も期待できる。 話題のEGFは、玉石混交のものが出回る中、徹底して品質にこだわったものを採用。独自抽出法により非常に純度の高いもの(95%以上)となっており、さらにナノカプセルに内包(ナノ化)し、細胞膜と同じリン脂質でコーティング(リポソーム)しており、吸収性、浸透性に優れる。 「EGFは血流改善が期待されるビタミンKの作用との相乗効果が期待できる成分として採用しました。話題の成分ですが、当社はその品質にこだわり、原料から製造まで全て国内で処理。エビデンスもしっかりしたもののみ使用しています。先行発売したEGF配合商品もリピーター率が非常に高く、この商品は満を持しての発売となります」と同社営業本部長の岡達郎氏は説明する。 2大美容成分のほか、プラセンタエキス、酒粕エキス、褐藻エキス、アシタバエキスなど美容エキスを豊富に含有。年齢とともに失われがちな透明感・ツヤ・弾力などをサポートする。もちろん、合成香料、合成着色料、パラベンは不使用で肌にやさしい。 ローションはこっくりとした感触でじんわりと肌に浸透。くすみの原因に直接アプローチする。エッセンスは表皮にスーッとなじみ、ツヤのある肌へと導く。仕上げとなるクリームは、ローション、エッセンスで補った水分・油分をしっかりキープ。リッチな成分でバリア機能を高め、外部の刺激から肌を守る。 早くも利用者からは評判で「顔が白くなった」「ハリが出た」と声があがっているという。さらに導入したエステでエスティシャンが愛用するなど、「プロ」も認める品質で同製品は上々の滑り出しをみせている。税込の価格はローション(150ml)9,840円、エッセンス(30ml)1万4,700円、クリーム(30g)1万2,600円。
つぶやく
関連ニュース
セ資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂
セ通販ブランド『米肌』から、「活潤リフト化粧水」を発売/コーセープロビジョン
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
ソ今週のアクセスランキング
1.メイプロインダストリーズ / 丸紅との資本提携で原料および米国市場で販売している健康食品を世界のマーケットに拡販
2.ファイテン独自技術の素材に関する医科学的な研究成果を発表
3.油性造影剤での卵管造影が不妊治療に有用
4.100円(税抜)のトクホ 炭酸水を発売/セブン&アイ・ホールディングス
5.機能性表示食品のドレッシング3品を首都圏で販売/キユーピー
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO