健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

国産ウロココラーゲン使用の美容食品を本格展開


[2008/10/31]
国産ウロココラーゲン使用の美容食品を本格展開
(株)エピアスジャパン(東京都武蔵野市、内田邦夫社長)はゼリータイプのコラーゲンサプリメント「エピアスコラーゲン」を本格展開する。すでに一部エスティックサロン、美容院、整骨院、ネイルサロンなどで導入されているが、今後、調剤薬局、医療機関などさらに幅広く拡販を図る。 同製品は、100%国産の鯛のウロコから独自製法で抽出した高品質のコラーゲンをメーンに、鶏の鶏冠から抽出したヒアルロン酸などを配合した美容食品。コラーゲン特有の臭みをブルーベリー濃縮果汁でうまくカバーし、おいしく継続できるものに仕上がっている。 コラーゲンは、鳥取県米子の境港で獲れた鯛のウロコから抽出したもの。外国産が多い中、安心感・信頼感がある上、色や臭いが少なく、さらに平均分子量が小さく(500〜1000)消化吸収、水溶性に優れるのが特徴。通常のフィッシュコラーゲンにはないキチン質があるのが、従来のフィッシュコラーゲンとの吸収率の違いとなっている。その結果、摂取後の肌などへの効果を翌日には体感できるという。 「この製品は従来のコラーゲン製品に比べ体感性があるのが特徴のひとつです。平均分子量小さく、吸収されやすのがその要因と考えられています。医学博士が作ったということもあり、信頼性もありますのでぜひ多くの方に使っていただきたい」と同社・美容部長の石川美由紀氏は力説する。 同製品を使用した実験も行われている。鳥取大学医学部皮膚科が平均年齢80.3歳の男女11人に1日1回30mlを8週間摂取させ「血中アミノ酸濃度変化」を測定。その結果、同製品摂取により、大量にシトルリンが代謝合成されるなどされ、血液や臓器の浄化が促進されることが考察された。 利用者からは「肌荒れがなくなった」「髪や爪につやができた」「髪の毛が太く、ボリュームがでてきた」など、多くの喜びの声が挙がっているという。同製品の1日の摂取目安量は1包(20g)。一包あたりのウロココラーゲン含有量は10,000mg。税込の価格は1万500円(24包)。
つぶやく
関連ニュース
セ「@cosmeビューティアワード 2016」12 月 1 日発表/アイスタイル
セ「スペチアーレ セラムヘアオイル」を発売/ノエビア
セ調剤薬局事業(11店舗)を展開する東邦調剤を子会社化に/ココカラファイン
ソ今週のアクセスランキング
1.三重県産の本真珠を溶かし込んだ美容酢
2.ヘアを蘇らせる”炭酸トリートメント”機器を美容室向けに新発売
3.目もとと頬を輝きで彩るアイカラー、チークカラー新発売
4.森谷健康食品がモリヤウィッキーのバルク供給拡大
5.「ASTALIFT(アスタリフト)」の新商品発売
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO