健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

脂肪燃焼素材シネトロールに脂肪減少の新たな研究報告


[2008/10/06]

脂肪燃焼素材シネトロールに脂肪減少の新たな研究報告
柑橘系フルーツ抽出エキスのシネトロール(R)の脂肪減少に関する新たな研究報告がベルギーの科学誌「フィトメディスン」10月18日号に掲載されることが分かった。シネトロールは、国内ではセティ(東京都千代田区、レジャル・ファビェン社長)が販売する。 実験は、仏研究グループのコンスタンティン・ダラス氏らが実施。ヒトの脂肪細胞にシネトロールを投与し、中性脂肪の分解作用を調べた。その結果、同濃度のカフェインの約2倍の効果を確認した。さらに1日1.4gのシネトロールを12週間投与し、20人のダブルブラインド試験で4週間から12週間チェックしたところ、体脂肪が5.53%から15.6%。体脂肪では2.2kgから5.2kgの減少が認められた。 また、そのメカニズムについて、液体シンチュレーション法で解明。中性脂肪の減少を阻害する酵素「ホスホジエステラーゼ」(PDE)を指標に代表的な脂肪燃焼素材であるカフェイン、シアニジン3グルコサイド、ガラナエキス、カフェインと比較。その結果、シネトロールはシアニジン3グルコサイドと並びPDE阻害活性が97%と高く、中性脂肪燃焼分解の効果があることが証明された。 シネトロールは、これまでにvivo前の予備試験でプラセボ比600%、ガラナのカフェイン12%品に比べ200%の脂肪燃焼効果が明らかになっている。今春より同素材を本格展開するセティでは、この研究報告を受け、同素材のさらなる拡販を図る。

つぶやく
関連ニュース
セ和素材を原料に使用! 榮太樓總本鋪と共同開発「はなと・お・るのど飴」を新発売/三菱食品
セ脳機能改善素材 CogniUp(R)(コグニアップ(R))[日本初上陸]を上市/龍泉堂
セ「飲料用ジンジャーエキス」を機能性食品素材として発売/池田糖化工業
関連ワードで検索
脂肪燃焼原料素材シネトロール研究
ソ今週のアクセスランキング
1.日本通信販売協会新会長にファンケル宮島会長が正式就任
2.美ボディ女医の姿勢改善痩身法
3.来春導入予定の新食品機能表示制度に要望/JADMA
4.日本通信販売協会が第28回通常総会を開催
5.ローヤルゼリーとマンゴスチンの美肌ドリンクなど2品を販売開始/ブルボン
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO