健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

プライムとハーバー研究所が新会社設立


[2005/11/21]

TVショッピングなどを手掛ける(株)プライム(本社愛知県名古屋市、田端一宏社長)と(株)ハーバー研究所(本社東京都千代田区、小柳昌之社長)は業務提携し、11月1日に新会社、プライムハーバープロダクツ(株)を設立した。出資比率は(株)プライム60%、(株)ハーバー40%で、代表取締役社長には(株)プライム取締役メディア営業事業部・水島真理部長が就任した。 新会社設立の目的として、50歳以上の世代が今後の消費者市場を左右すると予測し、化粧品や栄養補助食品の企画開発、販売を通じて、これらエルダー層の取り込むことを挙げる。(株)プライムの展開するTVショッピング「プライムショッピング」では、主な顧客層は50から60歳代。(株)ハーバー研究所では従来、30歳代から40歳代を中心として、幅広い年代の顧客層を有してきたが、新会社ではターゲットを絞り込んで訴求していくという。 (株)プライムPM営業課・畔柳伸課長は、「当社では栄養補助食品や機能性化粧品をOEMで開発・販売してきた経緯を持つが、本格的な取り組みを目指して新会社設立に至った。(株)ハーバー研究所は同じく通販事業で、規模も似ていることからスムーズな提携に至った」と述べた。(株)ハーバー研究所・鍋島厚取締役は「50歳代からのエルダー層は市場規模が非常に大きい。(株)プライムはこの年代のパーミッション顧客200万人を有しており、より広いチャネルを求めていた当社のニーズと合致していた」と、話す。 現在、商品などの企画段階にあり、詳細は来春に発表される予定で、売上目標などの事業計画も策定中。販売は当面、プライムショッピングでの購買経験のあるパーミッション顧客を対象にダイレクトメールやカタログ送付を通して行われる。

つぶやく
関連ニュース
セ「ヒハツ」「プラセンタ」「4 つの美容成分」配合サプリを発売/キューサイ
セ医療・美容分野における皮膚の改質・再生に有効な、大気圧プラズマ照射装置の開発に成功/東京都市大学、泉工業
セ6/28機能性表示食品の届出情報(青い瞳《フジワラ化学》)等追加1製品を公表/消費者庁
ソ今週のアクセスランキング
1.インドネシアの自然派食品「モリンガ」等 3製品を新発売/協同食品
2.風邪のつらさで眠れないとき
3.日本サプリメント株式会社に対する景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
4.6/16 機能性表示食品の届出情報(ローヤルQ10ゴールド[日東メディック]等)追加6製品を公表/消費者庁
5.週1時間程度のわずかな運動でも大腸ポリープを予防する
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO