健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

発芽ケールのメラニン生成抑制作用を確認


[2008/09/10]
(株)東洋新薬(本社福岡県福岡市、本部佐賀県鳥栖市、服部利光社長)は3日、発芽ケールにメラニン生成抑制作用を確認したことを報告。第55回日本食品化学工学会(9月5日〜7日=京都大学)で発表した。 同素材は、発芽後4日目で収穫し、乾燥・粉砕した新芽のケール。グルコシノレートという、アブラナ科の植物に特有の成分を含んでいるのが特徴となっている。 今回同社は、同素材の美容効果を検証するため、in vitroでメラニン(注1)生成抑制作用およびチロシナーゼ(注2)阻害作用を確認した。【研究概要】
発芽ケールのメラニン生成抑制作用を確認
(メラニン生成抑制作用)B16メラノーマ細胞(注3)を用い、発芽ケールのメラニン生成に対する影響を検討。B16メラノーマ細胞に、発芽ケールを添加(注4)して3日間培養。そして、発芽ケールを添加せずに栽培した場合(コントロール)とB16メラノーマ細胞が生成するメラニン量を比較した。その結果、発芽ケールを添加して培養したB16メラノーマ細胞のメラニン量は、コントロールに比べ発芽ケールの添加濃度に比例して少なくなる傾向にありました。さらに発芽ケールのメラニン生成抑制作用は成長した(以下単にケールと呼ぶ)ケールのそれよりも強い傾向が認められた。このことから発芽ケールはケールよりメラニンの過剰生成が原因でできるしみに対して有効に作用することが示唆された。 (チロシナーゼ阻害作用)
発芽ケールのメラニン生成抑制作用を確認
発芽ケールのメラニン生成抑制作用を裏付けるために発芽ケールのチロシナーゼ阻害作用を検討。チロシナーゼが存在する水溶液にドーパ(注5)を添加するとドーパはチロシナーゼの働きによってドーパキノンという物質に変化する。生成したドーパキノンの量を測定することによってチロシナーゼの活性を評価することができる。そこで、この反応系に発芽ケールを添加した場合(注6)チロシナーゼの活性にどのような影響を与えるかを検討した。その結果、発芽ケールを添加していない場合と比べその添加濃度に比例してチロシナーゼの活性を抑制することが確認された。さらにその作用はケールよりも強い傾向にあることが分かった。このことから発芽ケールのメラニン生成抑制作用はチロシナーゼ阻害によるものであることが示唆された。
(注1)生体の組織内にある褐色または黒色の色素毛髪や皮膚目の網膜などに存在する皮膚では表皮の底にあるメラノサイトという細胞によってチロシンというアミノ酸を出発物質としてチロシナーゼという酵素によってつくられる。紫外線などの刺激によってメラノサイト中のチロシナーゼが活性化されてメラニンが過剰に造られるとシミの原因となる。
(注2)メラニンの生成に関わる酵素。チロシンというアミノ酸をドーパにまたドーパをドーパキノンというメラニン前駆物質二変換する反応を触媒する酵素。ドーパキノンがさらにいくつかの反応を経ることによってメラニンが生成されるが、チロシナーゼが関わる反応はドーパおよびドーパキノンを生成する反応だけである。しかしながらチロシナーゼの活性はメラニンの生成量に大きく影響される。
(注3)マウス由来のメラニン生成能力を有するがん細胞の一種。メラニンに関する研究のためよく用いられる
(注4)正確には「発芽ケールの水溶性成分を添加」した。発芽ケールはその一部しか水に溶けないのでそのまま添加することはできない。そこで細胞培養の培地に発芽ケールを混ぜよく攪拌した後、ろ過によって不要物を取り除いたろ液を発芽ケールの水溶性成分溶液としてB16メラノーマ細胞の培養に用いた。なお、比較対象のケール(成長ケールの微粉砕末)についても同様の用法で用いた。
(注5)dihydroxyphenylalanine(ジヒドロキシフェニルアラニン)の略称。
(注6)正確には発芽ケールの水溶性成分を添加した場合
同社では、今後も発芽ケールの機能性をさらに解明し、美容をサポートする商品の開発に注力していく、としている。
つぶやく
・関連ニュース
2Lペットボトルの国内最軽量を更新/キリンビバレッジ
サプリメント「GABAリズム」機能性表示食品として消費者庁より受理/シンギー
3/20 機能性表示食品の届出更新(ポリデキファイバーT/ポリデキストロース(食物繊維)《東洋新薬》)等[追加14件 / 合計1,885件]/消費者庁
・今週のアクセスランキング
1.特定商取引法違反の連鎖販売業者に対する業務停止命令(9か月)及び指示について/消費者庁
2.鶏ムネ肉プラズマローゲン摂取による認知機能低下予防作用を発表
3.ダイエットサポート飲料「コバラサポート グレープフルーツ風味」を発売/大正製薬
4.ナノ型乳酸菌が生存マウスのパイエル板内に吸収される映像を公開/IHM
5.日本人における加齢に伴う腸内細菌叢の変化を確認/森永乳業
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO