健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

“浸透フル稼働型”新ビタミンC誘導体高配合美容液新発売


[2008/08/04]
“浸透フル稼働型”新ビタミンC誘導体高配合美容液新発売
(株)ビューティーワークス (東京都新宿区、社長 斎藤誠一)は、高活性ビタミンC誘導体を30%配合する美容液「ピュアリスC−3200」を8月5日より新発売する。当面は自社ネットショップで販売し、バラエティショップ、ドラッグストアなどへの展開を図る。同製品は、ビタミンC誘導体の中で唯一、肌にそのまま作用するビタミンCエチルを99%の純度に高め、30パーセント配合した美容液。1本13mlに含まれるビタミンCは3200mgでレモン160個分になる。 従来のビタミンC誘導体が、作用にあたり体内酵素の助けが必要なのに対し、同成分は浸透後そのまま働き、ハリのある、きめの整った肌を育む。成分中のビタミンC量は一般的なビタミンC誘導体の1,5〜5,3倍にもなり、最も進化したビタミンC誘導体ともいわれる。医薬部外品の美白有効成分として知られていたが、同製品は化粧品として同成分を高配合する先駆けといえる。 使用感はビタミンC高配合品にありがちなべたつき感、使用後のかさつきが抑えられ、しっとりしている。従来のビタミンC誘導体に比べ、すぐに浸透し、その効果も長く持続するという。
“浸透フル稼働型”新ビタミンC誘導体高配合美容液新発売
「高配合品と銘打った商品はたくさんありますが、この商品は正真正銘の高配合品です。とにかく商品力で勝負するために濃度には特にこだわりました。もちろん、よい商品でも高くては長続きしませんので、中味以外のコストを徹底削減し、販売価格を抑えました」と同社・中村マネージャー。 使用法は、洗顔後手のひらに適量をとり、気になるところへ塗付。手のひらで覆いじっくりと浸透させる。サンプル段階でもリピーターが多く、手ごたえは上々という。香料・着色料無添加でパラベンも無配合。税込の価格は3,780円(13ml)
つぶやく
関連ニュース
セ資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂
セ通販ブランド『米肌』から、「活潤リフト化粧水」を発売/コーセープロビジョン
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
ソ今週のアクセスランキング
1.サプリメント「ディアナチュラ」シリーズから、5アイテムを新発売
2.油性造影剤での卵管造影が不妊治療に有用
3.資生堂初!ファッション誌とのコラボしたメーキャップパレットが発売/資生堂
4.薄くて軽い「遠赤外線放射素材インナー」トリンプより新発売
5.生まれついて「コーヒー愛飲者」になる遺伝子
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO