健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

食べるウーロン茶を新発売


[2008/07/25]
食べるウーロン茶を新発売
(株)シンギー(東京都港区、李宝珠社長)は、ウーロン茶重合ポリフェノール含有のサプリメント「黒龍丸」を新発売した。全国の相談薬局、ドラッグストア、ネットショップで販売するほか、OEMにも対応する。 同製品は、ウーロン茶葉、ウーロン茶抽出物(ウーロン茶重合ポリフェノール)、ウーロン茶エッセンス、蜂蜜を原料にした丸剤サプリメント。丸剤とすることで100%に近いウーロン茶成分での製造が実現。いつでもどこでも手軽に摂取でき、健康習慣として継続しやすくなっている。ウーロン茶重合ポリフェノールは、ウーロン茶に含まれる成分で、小腸で脂肪を分解し、吸収しやすくする酵素「リパーゼ」の働きを疎外。それにより、脂肪の吸収を抑え、脂肪が体外に排出される。同社では、メタボが気になる男性から食生活が不規則な方、ダイエット中の方など、老若男女幅広い層へ提案する。「健康志向の高まりでウーロン茶が改めて注目されていますが、この製品は"食べるウーロン茶"としてより手軽にウーロン茶を摂取いただけるものになっています。携帯いただいて、脂っこい食事の前などに飲んでいただければ、ウーロン茶を毎日飲んだのと同じ効果が得られます」と同社・広報担当者。 一日の摂取目安量は9粒。製品はGMP認定工場で製造されており、品質は高い。税込の希望小売価格は4,980円(330mg×135粒)。なお、同社では"黒シリーズ"として、サプリメント「黒ウコンMEGA-MAX」も販売する。
つぶやく
関連ニュース
セ男性型脱毛症と低身長に遺伝的な関連
セ3/22 機能性表示食品の届出情報(イチョウ葉[日清ファルマ]等 追加3製品を公表)/消費者庁
セハラール製品の輸送を実施 宗教洗浄した鉄道コンテナを利用/日本通運(日通)
ソ今週のアクセスランキング
1.パパイヤ葉使った健康茶を新発売
2.汗が過剰に出る理由は?
3.東日本大震災にともなう上場企業の被害状況を発表
4.扁桃やアデノイド摘出術後の症状を和らげる
5.植物由来型PETボトルを導入
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO