健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

人間用のノウハウ応用したペット用の“腸内環境健康サプリメント”を本格展開


[2008/06/25]
人間用のノウハウ応用したペット用の“腸内環境健康サプリメント”を本格展開
ロハスミッション(株)(本社東京都墨田区、隅田直子社長)は、ペット用の天然酵素原液『ラララペットちゃん』を本格展開する。販路はペット業界にこだわらず、幅広く展開していく考え。OEMにも対応する。 同製品は、ペット用の天然酵素原液。人間用の酵素商品で30年以上の実績を誇る同社が、そのノウハウを生かし、ペット用に調合、製品化した。ペットに害のあるとされる玉ねぎ、ネギ類を除いてるだけなので、人間が口にしても問題はない。 製品は北海道の大自然の中で製造され、材料にはニンジン、大根、トマト、キャベツなどの新鮮な野菜のほか果物、海草など植物のみ16種類を使用。厳選した素材を熟練の職人が手作業で丁寧に仕込み、栄養素の破壊防止のため、刃物の使用は最小限にとどめる。そして、発酵に適した専用桶で特殊技法の浸透圧で栄養素を壊すことなくエキス分を抽出。100日以上かけ、じっくりと熟成発酵させる。 完成品は腸内で消化された状態と同じ植物発酵エキスなので弱ったペットでもしっかりと栄養の摂取が可能。事実、同製品を摂取した高齢犬が、食欲不振が回復するだけでなく、お漏らしが改善された、というケースがあったという。出血性の痔をもっていた犬の場合は、スポイトで摂取させ、患部にガーゼを当てる処置をしたところ、一日で出血が止まった例もあるそうだ。
人間用のノウハウ応用したペット用の“腸内環境健康サプリメント”を本格展開
「もともと30年以上人間用の酵素商品をやっていた中で、ある獣医さんがペットにもいい、ということで成分をペット用に調合したのがこの製品。腸内善玉菌に働きかけ、腸内環境を改善しますので免疫力が上がる。その結果、体調が改善され、毛艶や体格、糞尿の状態までよくなった、と多くの報告をいただいております。高齢犬や病気のワンちゃんへももちろんですが、人間用同様、元気なときから大好きなペットのための健康習慣としてこの製品を使っていただければと思っています」と同社・ロハス事業部チーフトレーナーの梶浦智英子さんは話す。
人間用のノウハウ応用したペット用の“腸内環境健康サプリメント”を本格展開
使用法はペットフードに混ぜるほか、水で薄めて水分として飲用させてもよい。小型犬なら1本で平均して10日はもつ。餌にかけて使う以外にも細胞賦活作用や解毒分解作用により、直接、傷口ややけど箇所へ塗布しても効果が期待できるという。販売目標は月間10万本。税込価格は1箱(50cc×10本)8,925円。
つぶやく
関連ニュース
セスポーツニュートリション向けの素材 スポーツ乳酸菌「TWK10」の供給を本格的に開始/蝶理
セ金(キン)曜日の29(ニク)日を 「筋肉を考える日」として制定/森永製菓
セローカーボ(低糖質)から低GIの時代へ 完全有機食品「有機アガベ&ナッツ」を新発売/森川健康堂
ソ今週のアクセスランキング
1.日本サプリメント株式会社に対する景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
2.医薬品成分を含有するいわゆる健康食品の発見について/厚生労働省
3.10/20 機能性表示食品の届出情報(EPAチャージ グレープフルーツ味/EPA・DHA《日本水産》)等 [ 追加9製品 / 合計1,137製品 ]を公表/消費者庁
4.HAKU から秋冬に向け 医薬部外品の化粧水&美白オイルを発売/資生堂グループ
5.化粧水と乳液のうるおいを1本にした薬用化粧液を発売/カネボウ化粧品
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO