健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

オアシスが有機JAS認証冷凍野菜ペースト発売


[2005/11/07]

(株)オアシス(本社名古屋市、五十川雅規代表)は、11月1日より有機JAS認証を取得した「冷凍有機野菜ペーストシリーズ」を発売する。有機JAS認証は、日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会から取得した。初年度売上目標は、全8種類合わせて2億円。 この製品は、旬の有機野菜を新鮮な状態のまま冷凍凍結し、冷凍状態のまま摩砕加工してペーストにしたもの。色や味などの添加物も水も一切加えていないため、100%野菜でできている。加工は、HACCP、ISO9001取得工場で行っている。製造過程で過度に熱を加えていないため、色合いが鮮やかで、風味も豊かに仕上がった。種類は、アスパラガス、枝豆、かぼちゃ、さといも、とうもろこし、にんじん、ブロッコリー、ブロッコリーの葉入りのブロッコリー丸ごと。同社は、「米国で枝豆ペーストをバンズではさんだ食品などが流行していることから、今後は枝豆ペーストの需要が伸びる」と見込んでいるという。 利用例としては、飲料への添加、スープベース、パンの色づけ、麺類への練りこみ、和洋菓子の素材、餡、ソース、ドレッシング、グラタン、コロッケ、ケーキ、アイスクリームなどのベース、病院食や介護食、ベビーフードなど幅広い想定をしている。 販路としては、メーカー、商社、飲食店などを見込んでいる。最低ロットは500グラム×20袋/ケース。賞味期限は1年間で、価格は見積もりベースとなる。 なお、加工工場の様子は、同社のソフトを用いれば日本から見ることができるという。

つぶやく
関連ニュース
セインターネットにおける康食健品等の虚偽・誇大表示に対する要請について(平成 28 年4月〜平成 29 年3月)/消費者庁
セ4/28 機能性表示食品の届出情報(うるうるシリーズ 玉ねぎスープ[ファイン]等 追加2製品を公表)/消費者庁
セ米ぬか酵素処理物の血圧降下作用と新しい血圧降下ペプチドを学会発表/サンスター
ソ今週のアクセスランキング
1.健康経営に優れた上場会社22社「健康経営銘柄」を発表/経済産業省
2.ライフサポートに対する景品表示法に基づく措置命令等について/消費者庁
3.薬事法施行規則第12条第1項に規定する試験検査機関について/厚生労働省
4.家庭用医療機器 訪問販売業者に業務一部停止命令/消費者庁
5.ライフサポート「ダイエット食品【消費者庁の措置命令に基づく公示】」/国民生活センター
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO