健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ナチュラルEXPO/オーガニックEXPO運営事務局 / ナチュラルEXPO2008・Bio Fach Japan-オーガニックEXPOの同時開催を発表


[2008/02/13]
ナチュラルEXPO/オーガニックEXPO運営事務局 / ナチュラルEXPO2008・Bio Fach Japan-オーガニックEXPOの同時開催を発表
ナチュラルEXPO/オーガニックEXPO運営事務局は13日、都内で第11回「ナチュラルEXPO2008」第8回「Bio Fach Japan-オーガニックEXPO」を9月24から26日の3日間、東京・江東区の東京ビッグサイトで開催することを共同会見で発表した。 今年は特定非営利活動法人 全日本健康自然食品協会(全健協)とニュルンベルク グローバルフェアーズ社の2団体の主催で行われるナチュラルEXPO。「まもろう! 人と自然の健康」を共通のスローガンに有機・自然・健康に特化した展示会として、来場者2万人、出展企業400社を見込む。 ナチュラルEXPOを主催する全健協・杢谷正樹理事長長は「出展の基準は、生産工程から何から全てを情報公開できること、と考えています」と昨今の相次ぐ食品偽装事件などを踏まえ、断固たる姿勢を表明した。 消費者の食の安心・安全への関心が高まる中、オーガニック市場は世界で400億米ドルを突破。日本では2008年度の有機農業関連予算が昨年の約10倍の5億円となるなど、ますます注目を集めている。 今年の展望について語ったBio Fach Japan-オーガニックEXPOを主催するニュルンベルク グローバルフェアーズ日本代表部・ハインツW.クールマン代表は「日本は有機食品へのニーズはあるが、コスト高がネックとなりビジネスになりづらい。一方で化粧品は高くても買う傾向があり、今年も増えるだろう。ウェルネスという観点から、スパももっと増えてくるのでは」と予測する。 すでに出展募集はスタート。3月末日までの申し込みには、出展料金5%の割引が適用される特典がある。
つぶやく
関連ニュース
セ&フルーツベジタブル 果実と野菜のスムージーゼリー「YELLOW/GREEN」を発売/森永乳業
セ9/21 機能性表示食品の届出情報(POM(ポン) アシタノカラダ 河内晩柑(かわちばんかん)ジュース/オーラプテン《えひめ飲料》)等[追加9製品 / 合計1,485製品]/消費者庁
セ超極細繊維を使用したハンカチタイプのあぶらとりクロスを発売/東レ
ソ今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.機能性表示食品の「アクエリアス」を発売/日本コカ・コーラ
3.鳥インフルエンザ検出に訓練されたマウスやイヌを活用
4.世界初コラーゲン入りノンアルコールビール 「オールフリー コラーゲン」リニューアル新発売/サントリー
5.「食品安全に関する総合情報サイト」に「健康食品」のカテゴリーを作成/消費者庁
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO