健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

東洋新薬 / 鳥栖工場が業界初のサプリメントFDA-GMP基準準処


[2008/01/30]
東洋新薬 / 鳥栖工場が業界初のサプリメントFDA-GMP基準準処
(株)東洋新薬(本社福岡県福岡市、本部佐賀県鳥栖市、服部利光社長)は、同社の鳥栖工場が2007年12月21日付でDietary Supplement FDA-GMP基準準処証明を受けたことを発表した。FDA-GMPは、アメリカ合衆国連邦政府食品医薬品局(Food and Drug administration = FDA)が定めた製造管理及び品質管理基準(Good Manufacturing Practice = FDA)であり、世界で最も厳しい基準のひとつといわれる。 FDA-GMPは従来、医薬品と食品の2カテゴリーだったが、2007年6月25日に新たに「Dietary Supplement」(以下サプリメント)カテゴリーが交付され、現在は医薬品・食品・サプリメントの3カテゴリーとなっている。 今回、同社が新たに準処証明を取得したのは、サプリメントカテゴリーで、第三者機関の米法人Quality Systems Implementations,Inc.社によるFDA-GMP(サプリメント)準処の証明書交付を受けた。 昨今、消費者の食の安全に対する視線は厳しさを増しており、サプリメントの分野でも行政をはじめ各製品メーカーなどでも安全性を重視する動きが高まりつつある。同社は、業界にさきがけ、同基準準処証明を受けたことで、品質管理体制を強化。一層の高品質・安全な商品を企画・製造し、消費者の健康と美容に寄与するとしている。
つぶやく
関連ニュース
セラクチュロース(ミルクオリゴ糖)配合の健康系ココアを発売/森永製菓
セ「難消化性デキストリンが食事の糖や脂肪の吸収をおさえる」機能性表示食品の粉末スープを発売/ポッカサッポロフード&ビバレッジ
セ8/16 機能性表示食品の届出情報(ロイテリ ヨーグルト《オハヨー乳業》)等 追加3製品を公表/消費者庁
ソ今週のアクセスランキング
1.9種類の浴槽があるように表示 温泉施設の景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
2.植物性ナノ型乳酸菌SNK利用によるマウスTh17細胞の産生抑制を確認/IHM
3.便通を改善する特定保健用食品の粉末緑茶が新発売
4.「虫よけ商品」販売業者4社に対する景品表示法に基づく措置命令/消費者庁
5.世界初 メール便対応ワンタッチ化粧箱を開発/E.N.P.製薬
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO