健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

シービック / 化粧品「ガラミシークレット」シリーズの12月度売上高が、9月度比600%を達成


[2008/01/18]

シービック / 化粧品「ガラミシークレット」シリーズの12月度売上高が、9月度比600%を達成
(株)シービック(本社東京都港区、児島誠一郎社長)の扱う化粧品「ガラミシークレット」シリーズの12月度売上高が、9月度比600%を達成した。10月には3日間で1500個売った実績もある。急伸した主な理由は、(1)10月にテレビ番組で紹介されたこと、(2)ギフト需要が拡大したこと、(3)導入店舗の増加による。ヨーロッパなど世界14ヵ国で売られている。 同製品は、イスラエルのガミラさんという女性が30年以上かけて開発した、100%天然成分の手作り石けん。イスラエルでは、各家庭に赤ちゃんを洗い清める石けんのレシピが代々受け継がれているが、ガミラさんは自分の家に受け継がれる伝統的なレシピを、皮膚科医の意見も聞くなどして改良した。イスラエルでは、乾燥性敏感肌、アトピーが改善したとの口コミで同製品が広がった。日本でもアトピー性皮膚炎の患者22名に2週間行ったモニターテストを行っており、65%がトラブルの改善が見られたという結果が出ている。
シービック / 化粧品「ガラミシークレット」シリーズの12月度売上高が、9月度比600%を達成
「ガラミシークレット」シリーズのうち、初めての消費者に最も売れているのが、「オリジナル」。同製品の配合成分のうち、80%を占めるのが、一番絞りのエクストラ・バージン・オリーブオイル。これに、“ラベンダー油”・“ローレル油”・“カミツレ花エキス”・“ヤシ油”・“ローズマリー油”・“ヒマシ油”・“クマツヅラエキス”・“シア脂油”・“ヘンルーダエキス”・“ブドウ種子油”・“セージ葉エキス”・“セイヨウイラクサエキス”・“ピスタシオ種子油”・“アーモンド油”14種を加え、植物の力を最大限に引き出したレシピとなっている。これらを手作りで混ぜ、不純物を取り除き3ヵ月〜6ヵ月熟成させている。成分の相乗効果により、(1)潤い作用、(2)水分と油分のバランスを整えることにより生まれたての赤ちゃんのような健やかな肌に導く作用がある。肌質は選ばない。 「ハーブを入れる順番、量によっても効果は変わってきます。そのため、開発に30年も要したのです。熟成期間に幅があるのも、気候やハーブの収穫時期によって変わってくるからです。石けんという形態を取っているのは、赤ちゃんからお年寄りまで、男性でも女性でも使ってほしいという考えからです」(同社・マーケティング部コンシュマーマーケティングディビジョン・西村裕美子氏)。 洗い上がりはしっとりしており、泡立ちはさっぱりしている。泡パックを数分してから洗い流すとさらに効果が上がるという。香料・界面活性剤・着色料・防腐剤無添加。税込み価格は、3465円。
シービック / 化粧品「ガラミシークレット」シリーズの12月度売上高が、9月度比600%を達成
「オリジナル」のほかに、「スペアミント」、「ラベンダー」の種類があり、3月には「ゼラニウム」を発売予定だ。

つぶやく
関連ニュース
セ横浜・みなとみらい21で新研究所の起工式を実施 /資生堂
セ鶴ヶ島市 ふるさと納税 返礼品で好評の「サフラン配合コスメ」製造販売を開始/フッカーコスメチックス
セカネボウ化粧品「media(メディア)」を販売/ファミリーマート
関連ワードで検索
化粧品手作り石けん
ソ今週のアクセスランキング
1.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
2.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
3.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
4.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
5.働く女性の髪の悩みが大きく変化する年代は?
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO