健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

喜界島産 長命草(ボタンボウフウ)増産へ〜機能性表示食品を目指して〜


[2017/08/25]

ビーエイチエヌ(株)は、以前よりセリ科の多年草である「長命草(ボタンボウフウ)」を喜界島で栽培・研究を行っている。隆起珊瑚の島である喜界島は、アルカリ性の土壌で栄養素の高い長命草(ボタンボウフウ)を栽培することが可能。

喜界島産 長命草(ボタンボウフウ)増産へ〜機能性表示食品を目指して〜

■長命草(ボタンボウフウ)とは
長命草(ボタンボウフウ)には抗酸化作用・食後の血糖値上昇抑制作用が期待される素材で、同社では機能性表示食品の届出を進めている。

パワーベジタブルとして注目されている長命草(ボタンボウフウ)は、台風などの暴風、塩害にも強く、その生命力の高さをうかがえます。喜界島では無農薬・化学肥料不使用で栽培し、丁寧に手作業で刈り取ったその日のうちに、鮮度が落ちないよう加工を行っている。

■長命草(ボタンボウフウ)に含まれる総ポリフェノール量について
飲料、食品中と喜界島産長命草(ボタンボウフウ)の総ポリフェノール量を比較すると、ポリフェノールで有名な赤ワインやコーヒーよりも多く含有されていることが分かった。また、食物繊維はごぼうの約1.5倍、カルシウムは牛乳の約7倍と豊富な栄養成分を含んでる。

■今後の長命草(ボタンボウフウ)について
喜界島の長命草(ボタンボウフウ)は栄養素豊富な素材。同社では喜界島産長命草(ボタンボウフウ)のブランド化、機能性表示食品の届出、さらなる増産を目指す。

つぶやく
・関連ニュース
日本発のスーパーフード、沖縄「長命草」のパワーに注目!/ベアエッセンシャル
ボタンボウフウ由来「イソサミジン」を配合したサプリメントを発売/タカラバイオ
・関連ワードで検索
喜界島産長命草ボタンボウフウ
・今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.簡単・もちもち・栄養up! カナダ産オーツ麦から生まれた「ライスオーツ」を新発売/スタースーパーフーズ・インターナショナルジャパン
3.『雪肌精』 新たなマーケティング戦略をスタート/コーセー
4.認知症患者への効果が期待される北欧発の緩和ケア
5.7/31 機能性表示食品の届出情報(GOLDAY(ゴールデイ)/ローズヒップ由来ティリロサイド《日水製薬医薬品販売》)等[追加3製品 / 合計1,412製品]/消費者庁
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO