健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

BHN / 関節対応訴求で新素材・レモンバーベナの供給を開始


[2007/12/19]
BHN / 関節対応訴求で新素材・レモンバーベナの供給を開始
ビーエイチエヌ(株)(本社東京都千代田区、石原健夫社長)はこのほど、機能性素材として"レモンバーベナ"の供給を開始した。すでに引き合いもあり、同社では、新たな関節対応素材として、従来素材である"グルコサミン"などとの併用を提案しながら拡販していく。 同素材は、クマツヅラ科、アロイシア属の植物で南米を原産とし、現在は地中海沿岸地域で栽培される。伝承的に薬用植物として利用され、健胃、解熱、鎮静作用があるとされる。特に葉の部分に効果があり、レモンミントの風味がすることから、ハーブティーやスパイスとして親しまれてきた。 強い抗酸化能を有す同素材は、ORAC Assayにおいて"ローズマリー"や緑茶よりも高い活性を示している。また、同素材に含まれる"アクテオシド"および"イソアクテオシド"は、炎症を引き起こすプロスタグランジンE2を産生する酵素のシクロオキシゲナーゼ-2の活性を阻害することが知られている。 供給元が中軽度の関節痛を持つ被験者25名に同素材を1000mg/日を24週摂取させ、質問票による痛みなどのスコアー評価を行ったヒト臨床試験では、6週目から顕著な改善が認められ、24週目には「改善した」と回答した被験者が約4割に達した。 同社ではそういったデータも踏まえ、関節対応素材として代表的な"グルコサミン"や"コンドロイチン"などとの併用を提案しながら拡販するほか、飲料や食品に付加価値を与える素材としても幅広くアピールしていく方針。まずは年間3トンの供給を目指す。
つぶやく
・関連ニュース
ラクトフェリンがヒトノロウイルスのヒト細胞への感染を抑制することを観察/森永乳業
発酵性食物繊維「イヌリアTM」販売開始/帝人
ノンスポーツ分野にmyHMB?Clear(HMB遊離酸)を新発売/兼松ケミカル
・今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.日本初の”体形百貨店”をオープン
3.ストレスチェック義務化に対応したメンタル対策強化支援サービスを開始/キヤノンマーケティングジャパン
4.1日11時間以上座る人では死亡リスクが40%以上増大
5.授乳期間が長くなると小児の肥満リスクが低下
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO