健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

オーガニック・ギルド / ハーブティ「トゥルー・ブルーベリー」の2007年度売上高の伸びが対前年比10%増


[2007/12/17]

オーガニック・ギルド / ハーブティ「トゥルー・ブルーベリー」の2007年度売上高の伸びが対前年比10%増
(株)オーガニック・ギルド(本社東京都千代田区、金子雅典社長)の扱うセレッシャル・シーズニング社のハーブティ「トゥルー・ブルーベリー」の2007年度売上高の伸びが、対前年比10%増となっている。販路は、高級スーパー、自社ネットショップ、バラエティストア、輸入食品店、ギフト通販、業務用として外食産業。 セレッシャル・シーズニング社は、米国・カナダ・ヨーロッパ・東南アジア・オセアニアなど世界中で同製品を展開している。世界で初めてハーブティにブレンドの技術を投入し、約40年の歴史を持つ。製品には全て天然原料、天然香料を使用し、ティーバッグも塩素を使用しない酸素漂白の不織布を使用しているため、安全性が高い。味わいは濃く、香りの高さも際立っている。外箱には再生紙を使用、ティーバッグは紐、ホチキスなどを使用せず、環境に配慮している。パッケージデザインは製品ごとに公募を行うなどこだわっており、楽しい世界観を演出している。 同製品は、抗酸化作用に優れ視力回復作用もあるとされる“ブルーベリー”に合う味わいのハーブをブレンドしたが、結果的に機能性も実現している。ベースに用いられている“ハイビスカス”は、エネルギー代謝を高め、運動によって生じた疲労物質などを速やかに体外に排出する作用など多様な作用を持つ。“ローズヒップ”は、(1)“ビタミンC”を豊富に含有することによる美肌効果、(2)“ビタミンC”を始めとする多種の成分による抗酸化作用、(3)“マンガン”・“カルシウム”などが生理機能の働きを良くすることによるホルモンバランスの調整作用がある。“ブラックベリー”も“ブルーベリー”と同様に“アントシアニン”を含有することから、“ブルーベリー”と相乗効果を発揮する。 「他のハーブティよりも機能性より味わいを追求しているので、非常に飲みやすいのが特徴。ノンカフェイン・無添加なので妊婦の方でも安心して飲める。気軽に生活の中に取り入れてほしい」(同社・平田豊専務取締役)としている。 税込み価格は、20包入り・504円。

つぶやく
関連ニュース
セ"発汗力"強化したプロ使用のハーブティーを発売
セ幸福感溢れる香り、メナード『オーセント オーデパルファム』新発売
セ漢方ダイエット診断キャンペーンを実施
関連ワードで検索
ハーブティー天然原料ハイビスカス
ソ今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.日本人の2人に1人が腸へのストレス持ち
3.健康食品 電話勧誘販売 LFコーポレーションに業務停止命令(3か月)/消費者庁
4.特定商取引法違反の連鎖販売業者(IPSコスメティックス)に対する業務停止命令(3か月)及び指示について/消費者庁
5.株式会社ミス・パリ/エステティック業界初 東京大学とミスパリ 共同研究開始
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO