健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ハリウッド / 酵素が生きてる青汁「グリーングリーン」の売上高が対前年度比111%に


[2007/11/13]

ハリウッド / 酵素が生きてる青汁「グリーングリーン」の売上高が対前年度比111%に
ハリウッド(株)(本社東京都港区、牛山勝利社長)の扱う健康食品「グリーングリーン」の1〜10月度売上高が、対前年比111%となった。販路は、ハリウッド化粧品専門化粧品店兼エステサロンのほか、化粧品専門店、美容院、百貨店。 同製品は、無農薬栽培の大麦若葉の20〜30pの若芽の絞り汁を粉末化したもの。若芽のみを使用しているのは、同社が調べた結果、最も栄養成分が凝縮されていたため。他社製品が葉を粉砕しているのに対し、同製品は絞り汁であることから“食物繊維”を含まず栄養成分を吸収しやすい。また、他社製品が殺菌のために加熱工程を経ているのに対し、特許を取得した非加熱殺菌工程を採用しているため、酵素“SOD”が壊れないで生きているのが特徴だ。 酵素“SOD”は、活性酸素抑制作用を持ち、加齢と共に減るため肌にも健康にもアンチエイジング効果をもたらす。また、毒素を排出する作用のある“葉緑素”を5g中、8.5〜22.5mgを含む。さらに“ビタミンA”はかぼちゃ1/8個分、“ビタミンB1”はいりごま40g分、“ビタミンB2”はアボガド3/5個分、“ナイアシン”はアスパラガスの細いもの1本分、“ビタミンC”はニンジン中1/2本分、“カルシウム”は牛乳約15ml分、“鉄”はほうれん草1/2株分、“カリウム”は春菊2本分を含有する。これら“ビタミン”類と“ミネラル”類は、人工的に製造された「マルチビタミン&ミネラル」を摂取するよりも、天然なので体に優しく効果を発揮するという。 ユーザーからは、「便秘が解消された」、「ニキビが治った」、「肌がキレイになった」などの声が寄せられている。ほかに、飲酒すると体内の酵素が少なくなることから、飲酒する人にもお薦めだという。
ハリウッド / 酵素が生きてる青汁「グリーングリーン」の売上高が対前年度比111%に
同社では青汁の原料に大麦若葉を採用した理由について、約150種類の緑葉を調べた結果、成分、栄養のバランス、安全性、嗜好性など、全ての面で優れていたからだとしている。 味は若芽を採用していることから、えぐみや苦味が少なく飲みやすい。どうしても飲みにくいという人には、同社のドリンク「抹茶レモン」と割って飲むことを推奨している。 税込み価格は、スティックファミリー(2.5g×60包入り)・6615円、スティック(2.5g×30包入り)・3465円、N(徳用タイプ・130g入り)・5250円。

つぶやく
関連ニュース
セケール青汁の摂取習慣が老化予防につながる影響を確認/ファンケル
セ7 種類の野菜やスーパーフード+豆乳をブレンドした青汁飲料新発売/サークルKサンクス
セ「タカナシLGGのむヨーグルト×ファンケル青汁1日分の葉酸」発売/タカナシ乳業
関連ワードで検索
青汁アンチエイジング
ソ今週のアクセスランキング
1.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
2.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
3.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
4.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
5.三重県産の本真珠を溶かし込んだ美容酢
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO