健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ヤーマン / 500年の歴史がある美髪オイルのトリートメントを累計1万3000個販売


[2007/10/22]
ヤーマン / 500年の歴史がある美髪オイルのトリートメントを累計1万3000個販売
ヤーマン(株)(本社東京都江東区、鎌野貴三代社長)は、化粧品「オジョンTMヘアートリートメント」を、2006年9月〜2007年10月18日までの累計で1万3000個を販売した。販路は、テレショップ、他社カタログ通販。 同製品は、中央アメリカのモスキティア地域の熱帯雨林にのみ生育しているオジョンの実をローストして抽出したピュア・オイルを95%配合しているもの。このオジョンのオイルは、「美しい髪の人々」の意味のタウィラと呼ばれるインディアンが500年以上も髪や肌に使用してきた歴史がある。他の部族は強い紫外線を避けるために帽子を被っているにも関わらず、タウィラ・インディアンは帽子を被らずに美しい髪を維持している。オジョンのオイルは、1本のオジョンの木から最高で8000個の実がとれるが、同製品3〜4個分に過ぎない貴重なものだ。 一般的なトリートメントは"シリコン"で髪の表面をコートしてツルツルにしているだけだが、同製品に使用されるオジョンのオイルは傷んで空洞になった髪の内部まで天然の"タンパク質"を届け、失われたコシやハリ、ボリュームを取り戻すことができる。3人に行った4週間のモニター実験では、髪の太さが18%アップし、髪のコシが24%アップし、ブラッシングのダメージが49%減少したという。通常の髪の状態なら週1回の使用で、ダメージヘアなら週2〜3回の使用で1ヵ月間使用すれば効果が出るという。 米国で商品化すると防腐剤を添加しなくてはならないが、100%天然成分にこだわり、オジョンオイルの抽出までを中央アメリカにいるタウィラ・インディアンの手で行い、ろ過・精製などの最終商品化はイタリアで行っている。 使用方法は、手の平で温め液状にしてからシャンプー前の乾いた髪に適量塗布し、1〜2分マッサージした後、そのまま20分おいた後にシャンプーで洗い流す。週1回の使用で2〜3ヵ月もつ。 税込み価格は93g・5250円。
つぶやく
関連ニュース
セ麹菌由来酵素で"モテる"腸作りを提案「酵素環境DXサプリ」発売/ナチュラレーベル
セ7/20 機能性表示食品の届出情報(8020(はちまるにいまる)ヨーグルト/ラムノーザス菌L8020株(ラクトバチルス ラムノーザスKO3株)《四国乳業》)等[追加3製品 / 合計1,408製品]/消費者庁
セ米国の企業とIoT分野でオープンイノベーションを推進/マクセル
ソ今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.コラジェン・ファーマ株式会社の第三者割当増資引受に関するお知らせ/日水製薬
3.男性と女性ではものの見え方が異なる
4.抗酸化・代謝を正常化、シミ・そばかすを治療する「ハイチオールCホワイティア」新発売/エスエス製薬
5.甘酒にセラミドをプラス「美容系の甘酒」を新発売/養命酒製造
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO