健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ノルコーポレーション / 入浴料「美汗SPA」4種の販売数が累計100万個に


[2007/09/26]
ノルコーポレーション / 入浴料「美汗SPA」4種の販売数が累計100万個に
(株)ノルコーポレーション(本社東京都調布市、菅喜嗣社長)の扱う入浴料「美汗SPA」4種の販売数が、2005年12月以来累計100万個に達している。販路は、バラエティストア、ドラッグストア、スーパー、雑貨ショップ、他社ネットショップなど全国約500店。 同社は、ヒットの要因として、汗をたっぷりかいて身体に溜まったいらないものを出すというデトックスのコンセプトがダイエット目的の人に受けたこと、1包が税込み価格で105円という分封タイプの入浴料としては安い日常的に使える価格設定をしながら、「自宅でSPA気分」という、100円ショップで売っている入浴料よりワンランク上のブランドイメージを確立したことを挙げている。 同製品4種に共通する成分は、血行促進・発汗作用などを持つ"ショウガ根エキス"、冷え症改善に効果のある生薬"チンピ"。4種の中で最も人気があるのが、「アツアツ派のためのホットバス」で、温感成分"トウガラシ果実エキス"を配合している。香りはラズベリー。その他、「スッキリ派酵素バス」は"パパイン酵素"を含有。毛穴に詰まった皮脂や黒ずみ、古い角質などを除去し、肌ツヤをさっぱり仕上げる。香りはグレープフルーツ。また、「和漢植物バスでツルツル」には"ドクダミエキス"を加えた。"ドクダミエキス"には肌のキメを整えて肌をツルツルにする作用がある。香りはグリーンティの香りを基に作ったグリーンハーブ。さらに「ミネラルバスが肌に潤いを」では、"ナトリウム"・"カルシウム"などを含有し、肌をしっとりさせてくれる保湿効果のある"海藻エキス"を配合した。香りはソーダの香りを基にしたアクアウォーター。 購買層は20〜40代で、「いつもより汗をかいた気がする」などの声が寄せられている。プレゼントとしての利用も多いという。
つぶやく
関連ニュース
セ資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂
セ通販ブランド『米肌』から、「活潤リフト化粧水」を発売/コーセープロビジョン
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
ソ今週のアクセスランキング
1.薄くて軽い「遠赤外線放射素材インナー」トリンプより新発売
2.肝臓エキス、ウコンエキス等配合「ヘパリーゼ(R)Wプレミアム」コンビニ発売/ゼリア新薬工業
3.資生堂初!ファッション誌とのコラボしたメーキャップパレットが発売/資生堂
4.妊娠期特有の生活習慣や悩みに着目して開発したデンタルリンス発売
5.「非加熱コールドプレス製法」のスーパーフード飲料を発売/フルッタフルッタ
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO