健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

船井総研 / 健康と食の「真実」が分かる資格取得講座を開催


[2007/09/18]
(株)船井総合研究所(東京本社東京都千代田区、小山政彦社長)が、今月下旬より東京、大阪、福岡の3会場で「健康・食育マスター講座 食の答」の短期取得集中講座を開催する。同講座は、いわゆる食育資格の中でも唯一、文部科学省認可の(財)日本文化余暇振興会が監修・認定するもの。内容もより実践的で、健康と食における従来の概念を覆すものとなっている。カリキュラムを作製したのは監修も務める管理栄養士で食ライフデザイン(株)代表取締役の柏原幸代さん。現場では大学で教わった栄養学の知識だけでは答えられないことが多く、思うような成果も上がらなかった。そこで世の中に氾濫する誤った健康情報による健康被害を少しでも減らすためにも、学問的ではなく日常に即した実践的な知識がもっと必要であると感じ、10年間で2万人以上の健康と食のカウンセリングを行った実績をもとに、本当に効果につながる食と健康の関係を追及、体系化した。「データからみる現状把握」「日本人と健康」「情報社会における健康術」など、豊富なデータに基づいたより実用的で説得力のあるカリキュラムが満載されている。「この講座を受講し、過去に学んできたカロリーや栄養計算が必ずしも日常生活に即していないことに気付いた。ここで学んだ知恵は、すぐに役立ち、日常に取り入れられた」。管理栄養士の資格を持つ受講者のこの声が、同講座の内容を集約している。これまでは、栄養学や食べ合わせに注意すれば、健康は維持されると信じられてきた。だが、同講座では、さまざまな観点から食と健康を解析し、本当に必要な知識や情報のみを教材として、レクチャーを行う。 「いわゆる食育とは一線を画し、食と健康についての本質を突いた内容となっています。この講座で本当の健康のことを伝えたい。すでに栄養士や看護士などでも本資格を取ることでより実践的な指導が出来ますし、健康業界の方にもぜひ受講してほしい」と認定講師でもある船井総研の荻野芳隆氏は力説する。 講座は2級が大阪会場で9月29日、30日、福岡会場で10月20日、21日、東京会場が11月8日、9日(いずれの会場も2日とも10時から17時で計14時間)、1級は大阪会場で10月13日、14日、福岡会場が11月17日、18日、東京会場が11月29日、30日(いずれの会場も2日とも10時から19時で計18時間)。受講料は2級、1級とも5万2500円。認定料はそれぞれ1万500円、2万1000円。また1級は試験料1万500円が必要となる。1級試験に合格すると日本文化余暇振興会の認定を受け、会員になることが可能で名刺にロゴ使用が認められる。認定証も発行され、社会貢献、CSRの一環としての評価も期待できる。
つぶやく
関連ニュース
セ「@cosmeビューティアワード 2016」12 月 1 日発表/アイスタイル
セ「スペチアーレ セラムヘアオイル」を発売/ノエビア
セ調剤薬局事業(11店舗)を展開する東邦調剤を子会社化に/ココカラファイン
ソ今週のアクセスランキング
1.本格派岩盤浴マットを新発売
2.姿勢専用マッサージチェア登場
3.輸入食品に対する検査命令の実施について (米国産セロリ及びその加工品)
4.大学発“知の見本市”が閉幕
5.かつおぶし関連加工品の食品表示の適正化について
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO