健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

中央カレン / 脂肪の5〜6割をカットする健食、年間売上高2億円に


[2007/08/31]
中央カレン / 脂肪の5〜6割をカットする健食、年間売上高2億円に
(株)中央カレン(本社東京都千代田区、矢代政明社長)の販売する、体重維持を目的とする健康食品「スーパーファット550ハーフカット」の売上高が、年間2億円に達している。販路は、薬局・薬店、コンビニエンスストア、自社ネットショップ。 同製品は、ラットの試験結果に基づき、「痩身用食品」として特許を取得している。同製品に配合されている、消化酵素によって分解されない食物繊維"α−サイクロデキストリン"が、胃の中で食事により摂取し過ぎた遊離脂肪酸を吸着し、腸を掃除しながら排泄される。これにより、摂取した脂肪の5〜6割をカットすることができる。さらに"α−サイクロデキストリン"によって包接され、胃まで届いた"γ−リノレン酸"がすでについてしまった脂肪を代謝しやすくする。また、"ギムネマ"が糖の吸収を抑制し、"ペプチド"がエネルギーを消費する。 噛んで食べるチュアブルタイプなので、携帯にも便利。食事のなるべくすぐ後に1粒を摂取する。同社では摂取カロリーが多くなりがちな夕食時だけ摂取することを推奨している。暴飲暴食する時だけ購入する人も多く、ユーザーからは「気楽に食べられる」、「体重が増えなかった」などの声が挙がっている。最近の傾向としては、男性の購入が増えているという。 味はレモン味、オレンジ味、マンゴーヨーグルト味の3種。酸味と甘みで"ギムネマ"の苦味を抑えた味わい。税込み価格は1粒・315円、10粒入り・3150円、30粒入り・9450円。 9月には「サンプルラボ」でサンプル配布を行う予定。
つぶやく
関連ニュース
セ資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂
セ通販ブランド『米肌』から、「活潤リフト化粧水」を発売/コーセープロビジョン
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
ソ今週のアクセスランキング
1.薬効イメージ強化した「タフマン スーパー」誕生/ヤクルト本社
2.健康食品開発の米社に出資/電通ベンチャーズ
3.6/19 機能性表示食品の届出情報(イチョウ葉 脳内αディーエイチシー])追加1製品を公表/消費者庁
4.抗菌剤として特許取得のホタテパウダー使用のインソール『抗菌ソールEX』を新発売/スプレンダーISO
5.「パロアッスル」抗肥満作用の新知見を発表/IHM
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO