健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

エム・ケイプ / デンタルケア製品「オーラル トゥースガード」の販路拡大に注力


[2007/08/24]
エム・ケイプ / デンタルケア製品「オーラル トゥースガード」の販路拡大に注力
エム・ケイプ(本社埼玉県戸田市、加我勝社長)は、自社のデンタルケア製品「オーラル トゥースガード」の販路拡大に注力していく方針。現在の販路は自社ネットショップ、大手バラエティショップ、生協などだが、今後は国内や台湾の薬局やドラッグストアでも展開していきたいという。販売を開始した2006年10月から現在までに約1万セットを出荷している。 同製品は、ユーザーが自身の歯形を形状記憶させることにより、歯形にピッタリフィットした専用のトゥースガード(マウスピース)を作ることを可能とする。睡眠時に装着することで、歯ぎしりを抑制、顔の筋肉疲労を緩和し快適な睡眠が期待できる。また、正しい噛み合わせが可能なため、スポーツ時に歯への加重によるダメージを軽減する効果もある。本体の素材には、チューインガムにも使用される"EVA樹脂"を採用、安心感を持って使用できる。 作成方法は、耐熱容器に水とトゥースガード本体を入れ、ラップでフタをする。電子レンジで1分間の加熱後、箸などで取り出し、鏡を見ながらトゥースガードの中心のくぼみが前歯の中心になる位置で上歯にかぶせ、そのまま10秒ほど噛めば完成だ。 同製品1セットには、トゥースガード2個とミラー付きの専用ケースが含まれる。寿命は使用方法や、加重の程度にもよるが、本体2個で半年から1年間使用可能という。 税込価格は1,260円。
つぶやく
関連ニュース
セ足の乾癬のケア
セランニングは変形性関節症の発症を遅らせる
セ米国でがん死亡率の減少続く
ソ今週のアクセスランキング
1.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
2.MRI検査の特性と診断可能な疾患
3.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
4.甘酒 味・パッケージ変更後の売上約2倍に(2014年度 7・8月比)/マルコメ株式会社
5.スマート乳酸菌(R)の抗アレルギー効果について日本乳酸菌学会で発表/丸善製薬
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO