メタボリックニュース
ソフトバンク リブラ株式会社/ソフトバンクグループ社員約3,000名が参加 健康増進イベント「ケンコージャック in ソフトバンク」終了について

ソフトバンクリブラ株式会社(本社:東京都港区、社長:田辺 顕能、以下 ソフトバンクリブラ)はソフトバンクグループ社員の健康支援体制の拡充を目指し、汐留本社ビルにてソフトバンクグループ通信3社の社員を対象とした健康増進イベント「ケンコージャック in ソフトバンク」を6月2日(月)〜6日(金)までの5日間開催いたしました。2008年4月の特定健診・特定保健指導が義務化に伴い、ソフトバンクグループの通信3社(ソフトバンクモバイル株式会社、ソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社)では、ソフトバンクリブラが提供する携帯電話を使った健康管理支援サービス「ライフキャリア」を、社員のメタボリックシンドローム予防と健康管理のサポートを目的に導入していただいております。その中で「ケンコージャック in ソフトバンク」はグループ社員の健康増進にむけた意識向上、職場環境作りを目的とした取り組みの第一弾として実施いたしました。「測る」「食べる」「学ぶ」「参加する」をキーワードに、社員食堂内にメタボリックシンドロームを調べるための数値測定ブースを開設、計1,552人が自身の計測データ測定に参加した他、京都嵐山吉兆 総料理長 徳岡 邦夫氏プロデュースの特別メニューとしてヘルシー御膳「ライフキャリア御膳」を提供、さらには各界著名人を招いた健康セミナーの実施などの健康増進イベントを実施し、5日間を通じて約3,000人の社員が参加いたしました。同時に募集が行われた自身のデータを継続的に測定する回数を競う「ライフキャリアコンテスト」には、既に100名以上のエントリーが集まっています。また、期間中回収した1,252人のソフトバンクグループ社員のアンケートによれば、7割以上の人が「ケンコージャックin ソフトバンク」を通して日常的な健康管理をしてみたいと思うようになったと回答しています。ソフトバンクリブラでは、「ライフキャリア」の導入を通じて、すべての社員が自己の健康に関心を持ち、健康増進に取り組めるような制度、職場環境づくりに、今後も積極的に取り組んで参ります。【「ケンコージャックin ソフトバンク」実施概要】期間:2008年6月2日(月)〜6日(金)開催場所:ソフトバンク本社(東京汐留ビルディング) 対象:ソフトバンクグループ社員実施概要:1.メタボチェックコーナーの開設     2.ケンコーセミナーの実施     3.社員食堂スペシャルメニューの提供     4.「ライフキャリアコンテスト」の実施<「ケンコージャック in ソフトバンク」イベント内容>1.「測る」:メタボチェックコーナーの開設汐留本社内の社員食堂に血圧や体重・体組成などが3分で測定できる「メタボチェック」ブースを開設。計1,552人の方にメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)を調べるための数値測定を体験して頂きました。2.「学ぶ」:ケンコーセミナーの実施WBA世界フライ級王者の坂田健史さん、協栄ボクシング会長の金平桂一郎さんによる、「ボクシングチャンピオンの健康管理」をテーマとしたトークショーをはじめ、各界著名人を招いた健康セミナーを実施し、健康についての知識を楽しく得られる機会を提供しました。3.「食べる」:社員食堂スペシャルメニュー「ライフキャリア御膳」の提供京都嵐山吉兆 総料理長 徳岡 邦夫氏プロデュースによるヘルシー御膳「ライフキャリア御膳」を期間・数量限定で提供しました。4.「参加する」:「ライフキャリアコンテスト」の実施健康管理を気軽に体験してもらうため、「ライフキャリア」を使って健康状態を測定しデータ送信した日数・回数を競うコンテストを開催しております。■コンテスト期間:6月23日〜7月22日 ■募集コース:1.血圧計コース 2.体重体組成計コース ■賞品:優勝 各コース1名(旅行券5万円分) 、準優勝 各コース1名(Wii本体+Wii Fit)他■判定基準:期間中データ送信した日数が一番多い方が優勝。(同着の場合、回数が多い方が勝者。回数も同じ場合は抽選)<健康管理サービス「ライフキャリア」提供の概要>ソフトバンクリブラはソフトバンクグループの通信3社であるソフトバンクモバイル株式会社、ソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社に、社員の健康管理に役立てるための健康支援体制の拡充を目指し、携帯電話を使った健康管理支援サービス「ライフキャリア」を提供いたします。・サービス提供対象者:ソフトバンクモバイル、ソフトバンクBB、ソフトバンクテレコムに所属する正社員 ・提供内容:・「ライフキャリア」ベーシックパックの利用と健康医療機器(体重体組成計・血圧計・血糖測定器のいずれか1台)の提供 ・利用料金の補助・月額利用料金の一部 ・サービス提供人数:1,000名(3社合計) ・提供期間:1年間(利用開始〜2009年6月30日) <「ライフキャリア」について>ソフトバンク リブラが提供する携帯電話を使ったヘルスケアサービス。健康医療機器と携帯電話を専用のアダプターで接続し、自分の測定値を携帯電話のデータ通信を利用して蓄積し自動的にグラフ化されたものを視覚的に把握することで、個人による健康改善・生活習慣病予防に役立てるほか、健康に関するあらゆる情報を提供するサービスです。(http://docs.softbanklibra.co.jp/)<ソフトバンク リブラについて>ソフトバンク リブラは、2007年6月25日にソフトバンクテレコム(株)と損保ジャパンひまわり生命保険(株)の合弁で設立されました。「知恵と情報テクノロジーを駆使し、人々が豊かで安心な生活を送ることを推進し、人類と社会に貢献することを目指します。」を基本理念とし、ライフスタイルカンパニー・ソフトバンクグループの一員として、クオリティーオブライフ(生活の質)の向上に真摯に取り組んでいます。「当たり前に、スタイリッシュに、ユビキタスに」をキーワードに、ライフスタイルの改善をトータルにサポートしてまいります。(http://docs.softbanklibra.co.jp/)
(2008/06/16)
 

 
メタボリックニュースTOP
 
wメールでURLを送る

┏━━━━━━┓
無料
ダイエットするなら
おいしくやせよう!
超簡単レシピ集

┗━━━━━━┛

[オススメ無料コンテンツ]
新型インフルエンザ対策の情報はコチラ
話題のイベント情報をチェック!

 
 
メタボリック情報局TOP
健康美容NEWSモバイルTOP
健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO