ヤメタボリック情報局

メタボリック情報局TOP

メタボリックに効く成分

メタボリック情報局-メタボリックに効く成分 メタボリックシンドロームの「3大要因」に深く関与する「脂肪」の働きを助ける機能を訴求するものが主流となる。
(1)脂肪を燃焼させるL-カルニチン
(2)コレステロールや中性脂肪を減らし、血圧を安定させるオメガ3脂肪酸のDHA・EPA
(3)脂肪燃焼に加え、血圧上昇抑制作用などが報告される天然の脂肪酸、共役リノール酸

メタボリック情報局-メタボリックには脂肪燃焼作用の肉類なかでも脂肪燃焼作用が期待されるL-カルニチンは、消費者にとって分かりやすく、すでに認知度、実績もあり有望、肉類に多く含まれている。実績と知名度という点では、ウコンも注目される。肝機能改善での抜群の認知度に加え、脂肪燃焼のデータも報告されている。メタボリックが気になる40歳以上の支持者が多いのも追い風だ。

メタボリック情報局-シナモンの成分新しい成分では、シナモンを抽出したシニュリンPFが、機能性とシナモンの知名度の点で注目される。海外での豊富な研究データもあり、メタボリックに有効な成分としての完成度は高い。もともと血糖値低下や血圧低減作用で登場したオリーブ葉抽出のオピエースも研究が進んでおり、期待される。漢方系の大根の種は、代謝アップなどが期待される成分です。
 
メタボリックをサプリメントで予防
対策グッズソランキング

 
[無料]あなたの
必要カロリーを簡単チェック!
 
 
メタボリック情報局TOP
健康美容NEWSモバイルTOP
健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO