美容スペシャリストインタビュー

スピリチュアル・エステティシャン鈴木サリさん3

第3回
「美容が好き」という思い
鈴木サリさんプロフィール

スピリチュアル エステティシャン鈴木サリ写真
 
Q.ついにセラピストとしての自我が芽生えてきたのですね。

「美を通して女性達を鼓舞する」という思いが、だんだんとハッキリとしてきましたね。そんなころ、スペインのマヨルカの道端で(笑)いまの主人と知り合いました。そしてなぜだか突然、キャロル・フランクのディレクターにならないかというオファーが来たんです。私は「企業には属さないタイプなので」ということを示して、結構無茶な条件をいったのですが、それを受け入れてもらえたので、情熱が叶うんだと感謝が溢れました。そして、急に「自分が癒され、きれいになれた体験を生かしてサロンを出そう」とマヨルカで思い立ち、帰国。無謀にも西麻布にワンルームのサロンをオープンしました。

Q.それが伝説のサロンですね。いろいろな苦労もあったと思いますが、それにしてもザッと振り返っていただいただけでも決して平坦ではない不思議な経歴ですね。

たくさんのサロンがある中で、奇跡的にたくさんのお客さんに来ていただき、雑誌などでもたくさん取り上げていただきました。これまでお話ししたように美容に関することはいろいろと体験し、勉強もしていましたが、サロン勤めの経験がない私が、突然思い立ってオープンしたお店ですからね。多くの方々に応援していただけたことが奇跡だと感謝で溢れます。

Q.やはり心身癒されるすばらしいサービス・技術があるからこその結果だと思います。

私は原因不明の不調でいろいろな治療を受けましたが、それぞれによさがあると感じていました。でも、当然ですがいろいろな施術を受けて回らなければいけない。だから、1回で受けれたら、という思いがあって、ウチではいろんなスタイルの施術を組み合わせています。ヒーリング、リンパマッサージ、スポーツマッサージ…。やっていることは当たり前のことばかりです。ただ、パーツごとに最適な施術をするようにしています。スピリチュアル、ということに関しては、私はすごく現実的な人間で実は全然信用していませんでした。でもそれも体験によって理解できるようになりました。きれいになるには結局、内面を浄化しなければいけません。そうしなければ痛みも取れません。自分自身が体験しているのでしみじみそう思います。

第4回へつづく
 
鈴木サリさんTOP
美容インタビューTOP
きれい通信TOP
 
新着 | 健康美容 | 海外 | ニュースリリース | 行政


モバイルニュースTOPへ

広告掲載について簡単依頼メールお問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO