最新のダイエットニュース

ダイエットニュース
【「一生太らない習慣」を身につける】『30代になって体重が気になったら読む本』が発売!!

株式会社中経出版(東京都千代田区)は、2011年10月に新刊『30代になって体重が気になったら読む本』を刊行しました。

【なぜ「食べているのに」やせるのか?】

【なぜ「食べていないのに」太るのか?】

有名アスリートや大手上場企業社員への

栄養指導で実績ある著者が教える、

「リバウンド・ゼロ」の実践テクニック!

「30代になってから、お腹が気になりはじめた」

「20代前半のころの体重に戻したい!」

そんな人たちのために、ライフスタイルやポリシー別で

実践的なダイエット・テクニックを数多く紹介しています。

「ちゃんと食べているのにやせていく」

「おなかのまわりの脂肪が減っていく」

そんな夢のようなテクニックが満載です!

10年後の自分に自信を持つためにも、

今から「一生太らない習慣」をはじめてみませんか?

↓こちらから立ち読みできます↓

http://www.chukei.co.jp/tachiyomi/9784806142133/_SWF_Window.html

▼チェックシート

以下の項目で、一つでも「はい」がある男性は、ぜひこの本を読んでください!

Q1. タバコはやめた。でも、焼肉・ビール・ラーメンは絶対にやめたくない!

□はい   □いいえ

Q2. パッと見は20代のころと変わらない。が、はみ出したお腹にお肉がベルトの上に乗っかっている・

□はい   □いいえ

Q3. やせために、カロリーとかを計算するのは、スゲー面倒!

□はい   □いいえ

Q4. やせたい。でも、俺のライフスタイルやポリシーは変えたくない!

□はい   □いいえ

Q5. 健康診断の結果がA判定からB判定になった。ちょっとヤバいかも……

□はい   □いいえ

▼本書の主な内容

【Prologue】一生太りたくないあなたへ

【Part 1】男が30代になって太る「原因」

【Part 2】一生太らない体をつくるための「理論」

【Part 3】一生太らない体をつくるための「計画」

【Part 4】「いつ?」「何を?」「どれだけ?」食べれば太らないのか?

【Part 5】一生太らないためのちょっとした「生活術」

【Part 6】30歳から太りだす男たちの「共通点」と「見直し」のポイント

▼著者紹介

鈴木志保子(すずき しほこ)

管理栄養士。神奈川県立保健福祉大学教授。公認スポーツ栄養士。

実践女子大学卒業後、同大学院修了。

国立健康・栄養研究所研修生を経て東海大学大学院医学研究科を修了(医学博士)。

NPO法人日本スポーツ栄養研究会会長。

北京オリンピックで金メダルに輝いた日本女子ソフトボール代表チーム、

ファジアーノ岡山、京都産業大学陸上競技部中・長距離ブロックなどの

トップアスリートからジュニアアスリートまで、多数のスポーツ現場で

栄養サポートや指導を行う。

また、(財)日本体育協会、日本プロゴルフ協会、日本女子プロゴルフ協会、スポーツ医科学センターの講演など、全国で活躍。

▼書誌情報▼

タイトル:30代になって体重が気になったら読む本

著 者:鈴木志保子

造 本:並製2色、文庫判

ページ数:256ページ

定 価:630円(税込)

プレスリリース提供:PRTIMES

(2011/10/27)
 

將獄レダイエット本
料理|骨盤|脚痩せ(脚やせ)|ピラティス|産後|デトックス|下半身|ジュース|くびれ|お弁当|DVD付|美脚|おかず|リンパマッサージ|カロリー|ヨガ|
ダイエットニュースTOP
wメールでURLを送る
ダイエット情報局
きれい通信TOP
 
新着 | 健康美容 | 海外 | ニュースリリース | 行政


モバイルニュースTOPへ

広告掲載について簡単依頼メールお問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO