最新のダイエットニュース

ダイエットニュース
食べるウーロン茶を新発売

食べるウーロン茶を新発売
 (株)シンギー(東京都港区、李宝珠社長)は、ウーロン茶重合ポリフェノール含有のサプリメント「黒龍丸」を新発売した。全国の相談薬局、ドラッグストア、ネットショップで販売するほか、OEMにも対応する。  同製品は、ウーロン茶葉、ウーロン茶抽出物(ウーロン茶重合ポリフェノール)、ウーロン茶エッセンス、蜂蜜を原料にした丸剤サプリメント。丸剤とすることで100%に近いウーロン茶成分での製造が実現。いつでもどこでも手軽に摂取でき、健康習慣として継続しやすくなっている。ウーロン茶重合ポリフェノールは、ウーロン茶に含まれる成分で、小腸で脂肪を分解し、吸収しやすくする酵素「リパーゼ」の働きを疎外。それにより、脂肪の吸収を抑え、脂肪が体外に排出される。同社では、メタボが気になる男性から食生活が不規則な方、ダイエット中の方など、老若男女幅広い層へ提案する。「健康志向の高まりでウーロン茶が改めて注目されていますが、この製品は"食べるウーロン茶"としてより手軽にウーロン茶を摂取いただけるものになっています。携帯いただいて、脂っこい食事の前などに飲んでいただければ、ウーロン茶を毎日飲んだのと同じ効果が得られます」と同社・広報担当者。 一日の摂取目安量は9粒。製品はGMP認定工場で製造されており、品質は高い。税込の希望小売価格は4,980円(330mg×135粒)。なお、同社では"黒シリーズ"として、サプリメント「黒ウコンMEGA-MAX」も販売する。
(2008/07/25)
 

將獄レダイエット本
料理|骨盤|脚痩せ(脚やせ)|ピラティス|産後|デトックス|下半身|ジュース|くびれ|お弁当|DVD付|美脚|おかず|リンパマッサージ|カロリー|ヨガ|
ダイエットニュースTOP
wメールでURLを送る
ダイエット情報局
きれい通信TOP
 
新着 | 健康美容 | 海外 | ニュースリリース | 行政


モバイルニュースTOPへ

広告掲載について簡単依頼メールお問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO