最新のダイエットニュース

ダイエットニュース
ウイッチドクター / 美肌作用ももたらす代替食品、エステサロンなどへ拡販

ウイッチドクター / 美肌作用ももたらす代替食品、エステサロンなどへ拡販
 (株)ウイッチドクター(本社東京都港区、阿山智子社長)は、ダイエット目的の代替食品「ウイッチドクター ビューティシェイク」を、エステサロン、高級ドラッグストアなどに拡販する考え。現在の販路は、自社ネットショップ、他社カタログ通販、テレショップ、アロマセラピーサロン、カラーセラピーサロンなど。 同製品は、1日に必要な"タンパク質"・"ビタミン"・"ミネラル"の1/3を含む食事置き換え型製品であるだけでなく、美肌を目的としている。ヨーグルト1個分に当たる100億個もの"乳酸菌"が便通を促すほか、腸内環境を整え、そこに2000年以上の食経験がある薬用ハーブ"キャッツクロー"から特許取得の製法で抽出した美肌成分"AC-11"を始めとする美肌成分送り込むというもの。 加齢の原因となる活性酸素や紫外線はDNAを傷つけ加齢を進行させるが、"AC-11"は、DNAの損傷をリペアすることにより、美白作用や潤いなどの美肌作用をもたらす。また、「レッドブレンド」にはストロベリー由来の"ビタミンC"、「オレンジブレンド」にはメロン由来の"メロングリソディン"、「グリーンブレンド」にはシャルドネ(ブドウ)種子由来の"ポリフェノール"、「パープルブレンド」にはブルーベリー由来の"アントシアニン"など各種抗酸化成分が配合され、さらに美肌につながる。 実際、モニターテストでは、1ヵ月半で体重が8kg痩せた人もいるほか、「シミが薄くなった」、「肌が白くなった」、「肌がしっとりしてきた」などの声が寄せられている。同社によれば、「早い人は2週間で結果が出るが、効果を出すには3週間は摂取してほしい」(同社・阿山社長)だという。"タンパク質"は体に吸収されやすい"乳タンパク"を使用。増粘剤・乳化剤無添加で安全性も高い。 カラーセラピーの考え方も取り入れている。「レッドブレンド」は活力などが必要な時に、「オレンジブレンド」は元気などが必要な時に、「グリーンブレンド」はバランスなどが必要な時に、「パープルブレンド」は安らぎなどが必要な時に摂取すると良いのだという。 味は「レッドブレンド」がストロベリー&ラズベリー、「オレンジブレンド」がオレンジ&メロン、「グリーンブレンド」がマスカット&メロン、「パープルブレンド」がブルーベリー&ブラックベリー。豆乳や牛乳とブレンドして飲むと、フルーツヨーグルト感覚で飲める。1食分・約161kcal。 税込み価格は12食分入り・1万8795円。
(2007/10/18)
 

將獄レダイエット本
料理|骨盤|脚痩せ(脚やせ)|ピラティス|産後|デトックス|下半身|ジュース|くびれ|お弁当|DVD付|美脚|おかず|リンパマッサージ|カロリー|ヨガ|
ダイエットニュースTOP
wメールでURLを送る
ダイエット情報局
きれい通信TOP
 
新着 | 健康美容 | 海外 | ニュースリリース | 行政


モバイルニュースTOPへ

広告掲載について簡単依頼メールお問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO