メンズコスメに注目

桃沢淑のコスメ情報

女より美しい!?どんどん増えるメンズコスメたち


(2010.02.15)

女を磨くコスメ塾「第1回女より美しい!?どんどん増えるメンズコスメたち」写真

ここ数年、オネェ系タレントのめざましいご活躍のせいか、はたまたイケメンブームのせいか、男性用化粧品の市場は常に上昇傾向!

当初は洗顔料と化粧水、乳液程度のアイテム展開だったものが、どんどんバリエーションも豊富になってきていますね。

そもそもオネェ系タレントたちは女性よりも美意識が高いようで、オネェ系の方たちには語弊があるかもしれませんが「男性の美容法を女性が学んでいる」という逆転の傾向も面白いなぁと思っている淑です。

男性たちから見れば、「スキンケアをする」という行為は今までになかった新習慣なわけですから、熱心になってしまうのも頷けます。人は新しい物事には集中して取り組んでしまう性質がありますからね。

さて、ここで人気のメンズコスメの話を少し。全国展開の某バラエティショップで発売1週間で初回入荷分が完売したという「柑橘王子」(コスメテックスローランド)は、最初に発売した角質ピーリングアイテムからずっと好調な売り上げをキープ。購入者の中には女性も結構いて「男性用のものは女性のものよりしっかり角質が取れそう」という意見も多いのだとか。なるほどね、って感じです。

同シリーズ第3弾「フェイシャルエステスムーサー」は、洗顔後に使用するゲルなのですが、抑毛効果が期待されるというパパイヤ酵素やテカリを抑える成分などを配合して、女性に嫌われがちな「テカテカ&青ひげ」などをしっかりお手入れしていこう、というもの。

女性が思うイケメンの必須項目として「脂ぎっていない、ひげが濃くない、ツルツルな美肌」というご意見がありますが、そんな声も男性たちのスキンケア熱をさらに加速させているとも言えそう。

そういえば、最近の男性新人タレントさんたちのお肌って、きめが細かくてひげも薄くて「つるん!」とした印象なのは気のせいではなかったのかしら?

私の個人的な意見として、お肌本来の美しさを損なう要因の一つとして「メイク」が挙げられます。ファンデーションなどが毛穴に残ってしまうと毛穴の広がりや黒ずみを起こしてお肌のきめを粗くしてしまうため、メイク落としや洗顔にとても気を使わなければいけません。

でも女性は物心ついた時から「大人になったらお化粧をする」という習慣で生きているので、今から「ノーファンデ人生」なんて考えられない!という方が多いはず。

その点、男性はまだメイクをする、という域に達している方はごくごく少数。お肌本来の美しさを損なうものがない分、スキンケアに力を注ぎ始めたら女性よりも効果が上がってしまいそうな予感。。。

女性の一人として、男性に肌の美しさで負けてはいけない!と奮い立つ淑でした。

(桃沢淑)
[]

閧烽チと見る
恋愛ドーパミン|貧まつ毛対策|カタツムリで美肌|歯のホワイトニング|生せっけん|オーガニックコスメ|パレットタイプ化粧品|導入美容液|汗&臭いケア|UVケア|髪の広がり|ノンシリコンシャンプー|キャラクターコスメ|「BYS」(バイズ)|メンズコスメ

女を磨くコスメ塾TOP
きれい通信TOP
 
新着 | 健康美容 | 海外 | ニュースリリース | 行政


モバイルニュースTOPへ

広告掲載について簡単依頼メールお問合せ
Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO