成人女性の2人に1人が貧血であると言われています

まるわかり!簡単アンチエイジング

アンチエイジングの敵・貧血は放置しないこと


(2014.09.26)

まるわかり!簡単アンチエイジング「第174回アンチエイジングの敵・貧血は放置しないこと」写真

成人女性の2人に1人が貧血であると言われています。液検査で貧血であることがわかっても、「自覚症状もないし、放置してしまっている…。」という人も多いのではないでしょうか?

しかし、貧血気味だと肌が乾燥しやすくなるということをご存知の方は意外に少ないようです。貧血とは、酸素を運ぶための「ヘモグロビン」が不足している状態です。

なぜヘモグロビンが不足してしまうかというと、ずばり「鉄分」が不足しているためです。ヘモグロビンは鉄から作られます。血の味をご存知でしょうか…?血はちょっと金属っぽい味がしますね。これは、血液中のヘモグロビンに鉄が含まれているためです。

貧血になると、動悸・息切れ・めまいがしたり、歩いてもすぐに疲れてしまったり、ひどい場合だと“異食症”といって、食べ物の嗜好がおかしくなったりします。

「たかが貧血くらい…。」とあなどってはいけません!鉄分が足りないと「アドレナリン」「メラトニン」も減ってしまいます。アドレナリンが減ると肌の代謝も悪くなりますし、メラトニンが減ると抗酸化力が減るため、アンチエイジングにもたいへん良くありません。さきほども述べました通り、肌の乾燥も進行します。多くの女性の貧血の原因は、偏食です。鉄分がきちんと摂れていないのです。

鉄分は、レバーや煮干し、ほうれん草に多く含まれています。また、ビタミンB6やナイアシンの不足でも、鉄不足と同様のことが起きます。重症の場合は内科を受診する必要がありますが、つまりは偏食こそが貧血やアンチエイジングによくないのですね。野菜や、肉、魚、豆類をバランスよく食べることがアンチエイジングに最も大切なことなのです。

食生活が乱れがちならば、サプリメントも上手に利用しましょう。僕の場合は、顧問先のARGON社『パーフェクトサプリ+』を飲んでいます。ビタミンB群・C・D・Eはもちろん、DHA、コエンザイムQ10、トマトリコピン、葉酸、ナイアシン…などのあらゆる抗酸化物質に加え、話題の大豆イソフラボン・クルクミン・アスタキサンチンまでもが一粒につまっています。これらの成分をバラバラで買うと二万円近くしますが、『パーフェクトサプリ+』ならば月額6600円で済みます。

一日4粒飲むだけで、『ウコンの力』一本分のクルクミンが補給できますので、宴会シーズンにもぴったりです。僕自身も食生活は偏りがちなため、『パーフェクトサプリ+』は欠かさず飲んでいます老若男女を問わず、アンチエイジングをめざす全ての人におすすめです。(※ARGON社のHP:http://www.argon.jpからネット直販価格にてご購入できます。)

(澤田彰史)
[]

アンチエイジングTOP
きれい通信TOP
 
新着 | 健康美容 | 海外 | ニュースリリース | 行政


モバイルニュースTOPへ

広告掲載について簡単依頼メールお問合せ
Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO