剞H物アレルギー対策室

食物アレルギー対策お助けします

ト食物アレルギー対策メニュー

対策グッズランキング
食物アレルギー本

食物アレルギーとは?

食物アレルギーは、本来生きるために必要な食べ物が、体によくない症状を引き起こしてしまうものです。

食物アレルギー対策なら食物アレルギー対策室 画像1 症状は「皮ふが赤くなる、かゆくなる」、「せきがでる」、「ぐったりする」など、幅広く、その多くは乳幼児期に現れ始め、なかには成人になってから発症する人も増えています。

えびなどの甲殻類や魚、そば、小麦、果物などは成人まで続く事がありますが、卵、牛乳などが原因の多くは小学校にあがるまでの間には食べられるようになる可能性が高いといわれています。

食物アレルギー対策なら食物アレルギー対策室 画像2食物アレルギーの原因になるのは、食べ物に含まれているタンパク質です。

食べたり飲んだりしたのを、体が異物と思い攻撃をすることで体が傷つき、様々な困った症状が現れてきます。何に対してアレルギー反応を起こすかは、人それぞれです。またその症状の起きかたもさまざまで、身体のいろいろな部分で反応が現れ、軽い場合もありますが、命に関わるほど深刻な場合もあります。


充血、かゆみ、目のまわりのむくみ
口・のど
唇、口の中、舌の違和感やはれ、のどの締めつけられる感覚、のどのかゆみ、イガイガ感、声がかれる
皮ふ
かゆみ、じんましん、むくみ、赤くなる、湿疹
鼻・肺
くしゃみ、鼻水、鼻づまり、せき、ゼイゼイ、呼吸困難
おなか
腹痛、気持ち悪さ、吐く、下痢、血便
その他
食事やおやつの後にゴロゴロしている、元気がない、グッタリする

上記のようなさまざまな症状がいくつか同時に発じ、急に悪化していく状態をアナフィラキシーと呼びます。特に呼吸困難、血圧が下がる、意識を失うなどショック状態を伴う反応をアナフィラキシーショックとよび、時に命を失いかねません。

 
厚生労働科学研究発行「セルフケアナビ 食物アレルギー お家でできること」より引用
 
その他の症状
診断と治療
食物除去
セルフケア1
セルフケア2

[]

食物アレルギー対策室TOP
アレルギー対策室TOP
健康美容NEWSモバイルTOP
健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO