何十種類もの植物を、自然の力で長期自然発酵した究極の健康食材「植物発酵エキス」原料特集

健康美容EXPO
健康美容EXPO:TOP > 原料特集 > 何十種類もの植物を、自然の力で長期自然発酵した究極の健康食材「植物発酵エキス」

原料特集 情報提供:万田発酵株式会社

植物発酵エキスは何十種類もの植物を、自然の力で長期自然発酵した究極の健康食材

植物発酵エキス

何十種もの野菜、果実、穀類、海藻類などを長期発酵・熟成させ、つくり出される植物発酵エキス。果実などは皮も種もまるごと使うことで、植物の生命力を凝縮。健康機能性食品素材として、人間の生命力を引き出すさまざま作用が備わる。こだわり抜いた製法で、多くの支持を集める「万田発酵」の取り組みからその神秘に迫る。

3年以上の歳月かけ、
自然の力だけでつくり出される究極の“自然の恵み”

丹念に自然発酵を確認する様子

植物発酵エキスは、野菜や大豆、海藻、玄米など多種類の植物性原材料を、微生物の酵素活性を利用し、長期の発酵・熟成を経て、製造される。万田発酵の植物発酵エキス(MKミクスチャー)は、50種類以上の厳選された植物性原材料を使用。発酵熟成の過程では、熱を加えず、防腐剤・添加物無添加、水すらも加えられることはない。余計なものは一切加えず、じっくり3年以上をかけ、つくり出される。

気温や湿度も考慮した環境下で、まさに自然の力を最大限に引き出して生まれる植物発酵エキス。健康機能素材としてフォーカスするにおいては、「酵素」がそのキーワードとなる。人間の体内にある酵素は消化、代謝、排泄などすべての生命活動に関わる物質である。植物発酵エキスは、こうした体内の酵素の働きを調節し、代謝をスムーズにし、健康維持をサポートする。

自然発酵の管理

食品をよりおいしくする生活に溶け込んだ健食素材

こうしたことの一端をとっても健全な食生活を送っていれば、健康を維持できることは間違いない。しかし、多種の野菜やフルーツなどを毎日定期的に摂取するのは現代社会においては決して簡単ではない。そうした中で、自然に逆らうことなく製造された植物発酵エキスは、手軽に摂取できるだけでなく、食品に加えることで味に深みを出したり、食感がよくなるなどの効果があり、生活に溶け込んだ健康食品素材として根強い支持を集める。

植物エキスの形状 リキッド ペースト パウダー 植物エキスは様々な食品素材本来の持ち味を豊かにする

免疫、抗酸化、更年期、骨粗しょう症などで科学的にも効果が立証

単に「自然の力」というあいまいさだけでなく、科学的にもその効果が立証されている点も高い支持率を後押しする。万田発酵蠅慮Φ羈発室が行った研究では、免疫、抗酸化、更年期、骨粗しょう症、放射線障害など幅広い領域で、その効果が認められている。(図表参照)

植物発酵エキスの公開データ 植物発酵エキス投与によるX線照射の障害の軽減と植物発酵エキス添加によるラジカルの障害の軽減 説明
 

生産拠点が健康補助食品GMP適合認証取得するなど安全性も徹底


万田びっくりハウス

万田酵素は、その高い安全性も信頼を集める大きな要素となっている。製造工程において、自然であることが最も重要となる植物発酵エキス。クオリティの面では、最高レベルのものが出来上がるが、そこにこだわればそれだけ、品質管理が困難となる。万田発酵蠅蓮原材料の仕込みから製造工程、製品化に至るあらゆる工程で厳しいチェック体制を完備。充填前には、ひとつひとつ発酵槽の品質検査を実施する念の入れようだ。2007年末には、生産拠点の本社工場が健康補助食品GMP適合認定を取得し、その環境は磐石となった。

安心・安全、自然、豊富なエビデンス…次々登場する新規の健康素材の中で、埋もれることなく存在感を示し続ける万田酵素。長く支持される理由はいろいろありそうだが、非効率にもみえる、自然との向き合い方が、他にない健康食材としての魅力を際立たせ、継続的に利用者をひきつける要因といえるのかもしれない。

 

トピックス

発酵のチカラで植物も元気に!

自然の力で、原材料の植物がもつ生命力を引き出した万田酵素。人間の健康によいのはもちろん、独自の発酵技術を活かして開発された植物用の万田酵素は、植物が本来持っている生命力を引き出し、農業の現場でも高く評価されている。そのコンセプトは、種がすくすく育つ環境を整えることで本来持つ強い面を伸ばすというもの。品質向上、障害回復などの効果が期待できる。

目を疑うほどの大根の成長
 

世界に広がる植物発酵エキス

広島・因島で生まれた万田酵素は、現在7カ国(日本、シンガポール、中国、香港、アメリカ、台湾、インドネシア、マレーシア)+EU(ドイツ、フランス、スイス、ベルギー、イギリス)で特許「発酵組成物及びその製造方法、並びにその用途」を取得。世界各国に愛用者が広がっている。

「発酵組成物及びその製造方法、並びにその用途」を取得万田発酵の植物エキスは53種類以上の植物が原料
 
 
 
“植物発酵エキス”に精通する万田発酵株式会社 研究開発室 芦田貴行氏にお話を伺いました。

医療機関などと提携し、植物発酵エキスの 細かな解明を進めていきたい

植物発酵エキスが様々な食品素材本来の持ち味を豊かにする

植物発酵食品「万田酵素」はこれまで多くの人の健康に役立てられ、人間はもとより動物や植物の健康に有用であると考えられています。私たち研究開発室の目標は、植物発酵エキスの基本素材となる「万田酵素」が体に役立つ仕組みを理論的に解明し、さらに有用な製品づくりに活かすこと。最終的には植物発酵エキスに含まれる個々の成分のはたらきやさまざまな症例との関連について細かく解明できればと考えています。これまでに国立大学の医学部や海外の大学などで共同研究を行い、さまざまな学会で植物発酵食品の働きに関するデータを発表しています。また、病院や企業とも提携を進めています。

万田発酵株式会社研究開発室 室長 工学博士
芦田貴行氏
 
【万田発酵株式会社】
健康食品等の製造及び販売 健康食品・スキンケア事業、アグリバイオ事業、植物発酵エキス事業植物発酵技術を用いた商品のOEM供給、プライベートブランド(PB)商品の受託製造も手がけている。
所在地
〒722-2192 広島県尾道市因島重井町5800-95
TEL:0845-24-3555(代)
FAX :0845-26-2034
原料 植物発酵エキスのお問い合わせはこちら 万田発酵株式会社



健康美容EXPO:TOP > 原料特集 > 何十種類もの植物を、自然の力で長期自然発酵した究極の健康食材「植物発酵エキス」

■注目カテゴリ

健康食品  健康食品 原料  美容・化粧品 スキンケア  サプリメント  機能性成分  容器・パッケージ  健康食品 製造  健康食品 機器・設備  試験・分析  基礎化粧品  プラセンタ  業務用エステ機器  薬事法  特定保健用食品(トクホ)   化粧品 OEM  炭酸泉  介護衛生用品・消耗品  ネイル  スキンケア  医薬部外品  食品添加物  エステ化粧品

■オリジナルコンテンツ

特集一覧  冷え症改善素材  オリゴ乳酸(ラック)  Maca  医薬部外品 製造  Tie2 素材  小ロット  抗肥満素材  システマティックレビュー  アフリカマンゴノキ  機能性乳原料  機能性関与成分一覧表  便通改善 素材    5分でわかる機能性表示食品制度  睡眠改善素材  スーパーフード(superfoods)  マカ  ローヤルゼリー