目パッチリ&小顔美人シリーズ「トゥクレア ハナマルアイクリーム」を徹底リサーチ

健康美容EXPO:TOP > 特集一覧 > 製品特集 > 編集部徹底リサーチ「トゥクレア ハナマルアイクリーム」

健康美容EXPO編集部徹底リサーチ 小顔美容クリーム「トゥクレア ハナマルアイ クリーム」

不景気でモノが売れづらくなっている。そうした中でも着実にヒット商品は誕生している。
(株)トーマスインターナショナルの美容クリーム「トゥクレア ハナマルアイ クリーム」もそのひとつ。発売2ヶ月で約5万個受注したという、人気の秘密を編集部が徹底リサーチした。

「とにかくハナマルアイ クリームを使ってみてください」のひと言に集約される売れる秘密

「とにかく使ってみてください」。関口明正社長は、説明する前に試用を勧める。百聞は一見にしかず、ということなのだろう。同製品のヒットの秘密は、実はこの言葉に集約されているといっていい。というのもこの製品、美容クリームとしては珍しく非常に即効性がある。早ければ、ものの数分で、その力を体感できる場合もあるという。“目パッチリ&小顔美人シリーズ”と謳う同製品は、小顔づくりがその訴求ポイント。個人差はあるものの、それを使用直後から感じられるという。だからこそ、関口社長は、通り一遍の製品解説よりもまずは使ってみることを提案する。

展示会でのハナマルアイ クリームの購買率は「90パーセント」

象徴的なエピソードがある。同製品のお披露目となった、美容系の展示会でのことだ。同製品を使ってみて、気に入ったらお買い上げ下さい、とのモニター販売を実施。その際、約600人がトライし、なんとその約9割が購入していったという。しかもその多くは、化粧品を熟知するエステティシャンなどの“プロ”。関口社長が、「とにかく」と奨めるのも無理はない。では一体なぜ、同製品はそれほどまでに多くの使用者を納得させるのか。成分をみてみると、いわゆるリフトアップ系の成分は含有されていない。特徴的なものとしては、「ナノ化した炭」と「分子の小さい水」が目に止まる。とはいえ、それらは“小顔化”とはすぐには結びつかない…。

展示会の様子

小顔クリームのメカニズムのキーワードは「ナノ」、「炭」、「低分子水」

同社はそのメカニズムについて、専門家との協同検証を行っている。その結果“高品質の炭が持つ微弱電流の働きを利用し人間の生体電流と共鳴させ、筋肉の収斂作用の働きを高めるのに加え、肌につけると吸収が早く潤いを持続する特長の「低分子水」に、同社の特殊処方による相乗効果が融合した結果と考えられる”、との見解が出されたという。つまり、ナノ化により、炭が肌の奥まで浸透し、炭が持つさまざまな効果が最大限に引き出された結果、多くの利用者を納得させる“体感”をもたらしたというワケである。
驚きの即効性を誇りながらも、成分には「口に入れても大丈夫なものしか使っていない」という。そうした安心感も同製品が支持を集める要因といえる。話題のリフトアップ成分を使用することなく、類似の結果をもたらす同製品を、関口社長は「常識を覆した商品」と表現する。「安心・安全」、「体感」、「適正価格」。売れない時代に売れる要素を同製品は、確かに兼ね備える。
まさに百聞は一見にしかず。最後は、編集部女性スタッフの“体感リポート”で締めくくることにする。

ハナマルアイ クリーム 商品概要

トゥクレア ハナマルアイ クリーム

肌の引き締めなどをサポートする美容クリーム。特徴的な成分として、ナノ化した無機カーボン(炭素)とナノコロイド浸透水を配合する。両成分とも食べても問題なく、肌にやさしい。その他、ダマスクバラ花水、グリセリンなどを配合する。

【使用方法】
洗顔後、メイク下地前に使用。
適量を手に取り、気になる部分に塗布する。朝晩2回の使用を推奨する。ボディクリームとしての引き合いもあり、すでに試作段階に入っているという。

左:目の塗り方 右:顔の塗り方
  • 販売名: トゥクレア アイクリーム A
  • 容量: 15g
  • 販売希望価格: ¥2,940(税込み)
  • 全成分: 水、ミネラルオイル、DBG、ダマスクバラ花水、グリセリン、BG、カルボマー、炭、ヒドロキシエチルセルロース、ステアレス-13、セスキオレイン酸ソルビタン、水酸化K、メチルパラベン、フェノキシエタノール
  • ハナマルアイクリーム 詳細はコチラ >>
 

特別体験レポート 「わたしたち、ハナマルアイ クリームを実際使ってみました!」

「コツがわからない」「化粧が取れちゃうかな」などといいながら各自実験開始。

その“即感性”が評判を呼び、クリームを求めて展示会場が黒山の人だかりになったという。それを聞いたEXPO編集部、これを試さずにいられようか!というわけで、制作の女性スタッフ8名を召集して“リフトアップ&小顔が体感できるか”を検証してみた。はてさて、その結果は…?

【参加制作スタッフプロフィール】

  • A(26) … 参加者の中でいちばんの若手。いつもにこやか、元気印。
  • B(29) … この日のためにすっぴんで参戦、果たしてその意気込みは報われるか。
  • C(29) … このなかではダントツの色白美女、なぜかいちばん大人な雰囲気。
  • D(38) … いつもノーメイクでパンツスタイル。スノボをこよなく愛している。
  • E(32) … 取材日は化粧顔、それ以外はすっぴん。偶然この日は取材日だった…。
  • F(31) … ゆえあって目元のみの公開だが、弊社で1、2を争う美女である。
  • G(48) … 改めてその年齢差に愕然とする筆者。しかし…モニターとしては価値あり!?
  • H(29) … 何事にも好奇心旺盛、今回も応募一番乗り。ただ超敏感肌なのでちょっと心配?
 

疑心暗鬼なアラサー女子、でもみんな興味津々…

アラサー女子を中心とした女性社員に自宅や会社で『ハナマルアイ クリーム』を試してもらった。顔の右側(写真では左側)のみ、目元やフェイスライン、ほうれい線など気になるところに塗布。使用する量の目安は目元でコメ粒1〜2個くらい、フェイスラインにはあずき大程度でOK。クリームといってもジェルのようなさらっとした使用感なので、メイクの上からでも大丈夫なのだとか。各自塗布後に右側と左側のフェイスラインやしわ、目元の印象に違いが出るかどうか、その場で写真を撮ってみた。まぶたや目尻などに軽くのせて中心から外に数回なぞり、フェイスラインにそってこめかみ方向へ数回押し上げるようにのばすだけで本当に体感できるのかどうか…正直みんな、クリームを塗ってみるまでは半信半疑だった。

「これでいいの?」「どうかな、わかる?」と互いをチェックし始める…。
 
「ねえ見て見て! B子の顔、キュッと上がってない?」と騒ぎ出す女子たち。

塗って数分後、互いの顔をチェックし「うっそぉ!」

ところが! である。試した8名のうち、なんと7名がご覧のような結果に。若干わかりにくいかもしれないが、目があきらかにパッチリしたヒト、しわが目立たなくなったヒト、右側全体が小顔になったヒト…これはスゴイ、というか面白い!! 試したその場で右目と左目の位置が違っていたり、目が大きくなっていたり、小顔になったりしたら…ほとんどの女性は「欲しい! 買いたい!」となるに違いない。体感できなかった1名も「塗ってすぐには体感できなかったけれど、数日使えば変わるかも。敏感肌でもしみなかったので、1週間くらい続けてみます」とみんなの変化を目の当たりにして前向なコメント。言い方は悪いかもしれないがいわゆる“実演販売コスメ”としても面白いし、店頭プロモーションを展開すればかなりの女性客が興味を示す商品であることは間違いなさそうだ。

 

顔の右側にクリームを塗り5〜10分後に撮影した実験結果

スタッフAの実験結果

奥二重の右目がパッチリ二重に!「写真を見てビックリ。こんなに変わるんですね」

スタッフBの実験結果

リフトアップを体感、「すっぴんで出社した甲斐がありましたよ〜、よかった(笑)」

スタッフCの実験結果

「違いがわかりますかねえ」と写真を撮る前。でも、あきらかに右側が引き締まった印象。

スタッフDの実験結果

「化粧品はあんまり使わないから続くかどうか」でも体感できたことは新鮮だったらしい。

 
スタッフEの実験結果

目尻のラインを見るといい感じ。「これならノーメイクのときでも使えますよねえ?」

スタッフFの実験結果

「メイクしたほうがもっとわかるかも」と、目元パッチリ即感に美女も満足したようす。

スタッフGの実験結果

「容量を増やしてパッケージを豪華にすれば熟女ウケがいいかな」とマーケット分析!?

スタッフHの実験結果

残念ながらひとりだけ塗布後数分では変化なし。「みんな体感できてうらやましいなあ」

 

その場でわからなかったヒトも、朝晩洗顔後に塗って数日経てば変化が出てくる場合もあるという。
まさに“百聞は一見にしかず”、楽しみながらキレイになれる小道具的コスメであった。ぜひご自身で体感することをおススメする。

この“即感性”は魅力的。試す価値あり。

※ あくまで編集部独自の検証であり、個人の感想です。

インタビュー

株式会社トーマスインターナショナル
   関口 明正 社長

もともと弊社では、基礎化粧品をナノ化する機械の開発・販売をしていました。ナノ化する機械は好評でしたが、高価なため、なかなか多くの人に使用してもらうことが難しく課題となっていました。そうした中、知人を通じ「ナノ炭」の存在を知りました。ナノのよさは分かっていましたので、手軽にたくさんの人が使用できる美容クリームの開発に着手。何度も試作を繰り返し、ナノ炭と他の成分の黄金比率を発見、「コレなら大丈夫」となったところで商品化しました。試作の段階で手ごたえはありましたが、今秋の展示会でのモニター販売で、使用した9割近くの人にご購入いただけ、商品力の高さを確信しました。早い人で1、2分。遅い人でも3日使ってもらえれば、確実にご満足いただけると自負しております。パッケージを見てもらえばわかると思いますが、もともとは若年層をターゲットにしていたのですが、40、50代の女性にも購入いただいており、うれしい誤算となっています。自信作ですので、とにかく一度、使っていただければ、その良さは分かっていただけると思います。

株式会社トーマスインターナショナル 関口明正社長
ページの先頭へ
健康美容EXPO:TOP > 特集一覧 > 製品特集 > 編集部徹底リサーチ「トゥクレア ハナマルアイクリーム」
■注目カテゴリ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  炭酸泉  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子  仕入れ 
■注目コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  肉体疲労の対策  肌のたるみ!そのメカニズムを解明  健康食品の機器設備  健康美容EXPOニュース  冬の乾燥肌対策

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.