アロマを活用した店舗空間デザインサービス「バック・グラウンド・アロマ(BGA)」:ファルマボタニカ株式会社 企業特集【健康美容EXPO】

健康美容EXPO
健康美容EXPO:TOP > アロマを活用した注目サービス「バック・グラウンド・アロマ(BGA)」

企業特集 OEMにも対応するアロマセラピーサービス「バック・グラウンド・アロマ」を展開するファルマボタニカ株式会社

ファルマボタニカ(株)(東京都港区、代表取締役 遠藤隆司)が新事業としてスタートしたアロマテラピーを活用した空間デザイン「バック・グラウンド・アロマ™(BGA)」サービスが注目を集めている。アロマテラピーを活用して店舗空間をデザインし、ブランディングを図るほか、店舗販売用に無農薬栽培植物のみを使用した精油やスキンケアを、卸販売する。OEMにも対応し、原料供給も行う。

「自然の力を活かす」がキーワードの事業

アロマテラピーを活用したサービス

健康食品や自然食品の製造、販売および輸入などをメイン事業とする同社。BGAは、同社がアロマテラピートリートメントサロン「ensecret(アンスクレ)」の運営を手がけることになったことに伴い、新事業としてスタートする運びとなった。同社では、アサイーやチャデブグレといった天然由来の機能性素材を扱うほか、同素材を活用した末端製品の販売を行っている。新事業は、その延長線上の展開として、「自然の力を活かす」ことをキーワードに、ある意味では必然的な流れで立ち上がった。
BGA(バック・グラウンド・アロマ)は、アロマテラピーを活用して店舗空間をデザインし、リピーターの獲得やブランド力向上に結びつけるサービス。日本ではまだそれほど浸透していないが、欧米では定着したサービスとして知られており、日本でも注目度が高まりつつある。すでに美容室やクリニックなどで導入されており、上々の滑り出しをみせている。今後は、アパレル店舗、企業オフィス、トリートメントサロン、整体院などの業態に対しても展開を図る。

 

商品化でこだわったのはお客様の生の声

「ファルマボタニカはもともと植物の力を活かし、人をキレイに健康にする企業。アロマテラピーも同じく植物の力を活用し、人をキレイに健康にするものです。新事業のスタートにあたっては、サロンで耳にしたお客様の生の声を形にすることを常に考え、商品化しました。サービスで使用する精油は無農薬・有機栽培にこだわっており、サロン様、セラピスト様に自信を持って提案できるものになっています。」と同社取締役でオーガニーク事業部エグゼクティブマネージャーの石井智子氏は説明する。

無農薬・有機栽培の精油を使用

BGAでは導入にあたりまず、同社の英国IFA認定国際アロマセラピストがヒアリングを行う。そこから得た情報をもとに、オーガニック原料を使用したアロマオイル(精油)を使用し、店舗のイメージやブランドにあったその店だけのオリジナルの香りをブレンドする。ショップオリジナルのブレンドオイルは、小ロットでボトリングにも対応し、ショップオリジナル商品として販売することも可能だ。導入コストは、店舗の広さや営業時間にもよるが、小規模の店舗であれば月額1万円前後から可能。同社はメーカーとして安価に精油を用意できるため、多くの場合、店舗が独自にアロマテラピーに取り組むよりも低コストになるという。BGA導入の際、一定数量の物販商品を同時導入する場合には、ディフューザー(芳香拡散器)のレンタル料・オリジナルブレンドデザイン料は無償サービスとなる。

 

機能性にすぐれるアサイーはじめ豊富に揃うラインナップ

「Organique™ (オーガニーク)」のラインナップ

また、同社ではBGAの導入店舗に対し、アロマ商材の物販も提案する。商材は、同社が新たに立ち上げた無農薬・有機栽培にこだわった精油とスキンケアのブランド「Organique™ (オーガニーク)」で、豊富なラインナップを取り揃える。精油ではオーガニック認証を受けたものや野生植物などに厳選。イランイラン、オレンジ、カモミール、シダーウッド、ジンジャー、ティーツリー、ペパーミント、ベルガモット、ラベンダー、ローズなど全32種を用意。コスメティックグレードのキャリアオイルでは、ホホバ、マカダミア、スウィートアーモンドの3種を揃える。

そうした中でも同社が原料としても取り扱うアサイーオイルは特徴的で、100%ピュアなアサイーオイルを使用したスキンケア商品は日本初。その機能性は極めて高く、ビタミンEの含有量はオリーブオイルの約5倍。ローズ、カモミール、ラベンダーを配合したタイプも揃え、全4種のラインナップとなっている。いずれもオイルながらべたつき感がほとんどなく、肌にスーとなじむ使い心地。

会社概要

ファルマボタニカ株式会社
〒107-0062
東京都港区青山3-8-27-2F
TEL:03-5412-7838  Fax:03-5412-7839
ファルマボタニカ株式会社 Organique™ ホームページ

ホームページURL:
http://organique.jp/

事業内容

1. 健康食品・自然食品の製造、販売及び輸入
「ファルマボタニカ健康商品シリーズ」は、高機能な素材を日本の安心基準にこだわって調達し、高度な品質管理をしいている日本国内の工場で製品化しています。
2. アロマトリートメントサロンの運営
● オーガニーク表参道
(2010年10月上旬グランドオープン予定!)
〒107-0062 東京都港区南青山3-8-27
● ensecret
〒165-0035 東京都練馬区貫井1-42-8-1F
3. アロマセラピースクール・講習会の運営
アロマテラピーに関するセミナーの開催や、セミナーへの講師派遣を行っております。
4. アロマセラピー関連製品の製造及び販売
無農薬栽培植物・自生植物のみを原料とした精油や植物オイル、それらを使用して開発したスキンケア製品を取りそろえております。精油や植物オイルは、セラピスト様向けに業務用サイズのご用意も御座います。
5. スキンケア製品の製造及び販売
 

植物の力を最大限に引き出すことに徹底してこだわりました

植物の力を最大限に引き出したアロマオイル

新事業は、もともと弊社が植物の力を活用した原料や健康食品などを取り扱っていることの延長線上として、同じアロマという植物の力を活用したサービスを提供できないかということでスタートしました。新たな事業ということで特に意識したのはお客様の声です。トリートメントサロンの運営をしている中で、お客様の生の声をいただく機会が多く、せっかくの貴重なお声をなんとか形として還元できないものかと考えました。そうした中で多かったのが、安心・安全なものへのニーズです。そこで、すでにある程度は普及しているアロマですが「植物の力を最大限に引き出す」ということで、無農薬、有機栽培に徹底してこだわりました。どんなに素晴らしいコンセプトを掲げていても、安心して使えなければなんの意味もありません。気持ちよくお使いいただくためにパッケージにもこだわりました。こういう時代ですから、働いている人も、主婦の人も忙しく、自分に目を向ける時間が少なくなりがちです。だからこそ、そういう時間が割けるときには最上のものにしていただきたいと思っています。そうした期待に十分に応える商品が揃ったと自負しています。現在、美容室やサロン、クリニックなどを中心に導入を提案しております。アサイーオイルに関しましては、ピュアなものとしては日本でも極めて珍しく、機能性にも非常に優れています。原料でも扱っておりますので、ぜひ、一度その素晴らしさを体感いただければと思います。

ファルマボタニカ株式会社 石井氏に聞く

ファルマボタニカ株式会社 取締役 石井智子氏

取締役 オーガニーク事業部 エグゼクティブマネージャー 石井智子氏

お問合せフォームはこちら
 
 
健康美容EXPO:TOP > アロマを活用した注目サービス「バック・グラウンド・アロマ(BGA)」

■注目カテゴリ

健康食品  健康食品 原料  美容・化粧品 スキンケア  サプリメント  機能性成分  容器・パッケージ  健康食品 製造  健康食品 機器・設備  試験・分析  基礎化粧品  プラセンタ  業務用エステ機器  薬事法  特定保健用食品(トクホ)   化粧品 OEM  炭酸泉  介護衛生用品・消耗品  ネイル  スキンケア  医薬部外品  食品添加物  エステ化粧品

■オリジナルコンテンツ

特集一覧  冷え症改善素材  オリゴ乳酸(ラック)  Maca  医薬部外品 製造  Tie2 素材  小ロット  抗肥満素材  システマティックレビュー  アフリカマンゴノキ  機能性乳原料  機能性関与成分一覧表  便通改善 素材    5分でわかる機能性表示食品制度  睡眠改善素材  スーパーフード(superfoods)  マカ  ローヤルゼリー