健康食品・化粧品・自然食品・健康器具・ハーブ・アロマなど仕入、商材、原料、受託製造、OEMが探せるサイトです
健康美容EXPOは健康、美容の受託製造等、健康業界の企業間取引のための情報サイトです。

TOPページ > 健康・美容イベント情報 : 2014年11月

新着情報
カテゴリで探す
月別【INDEX】 [53]
機能性表示制度 [20]
健康食品 [277]
美容・化粧品 [133]
健康器具・用品 [29]
自然食品 [29]
ハーブ・アロマ [42]
医療・福祉 [158]
薬事法 [31]
容器・パッケージ [22]
健康全般 [219]
ビジネス [254]
機器 [45]
流通 [14]
理美容 [60]
通販 [3]
オーガニック [9]
その他 [82]
キーワードで探す


複数のキーワードで検索する場合は必ず半角スペースで区切って下さい

開催日で探す
2017年05月 [4]
2017年04月 [9]
2017年03月 [11]
2017年02月 [12]
2017年01月 [9]
2016年12月 [8]
2016年11月 [15]
2016年10月 [15]
2016年09月 [8]
2016年08月 [9]
2016年07月 [11]
2016年06月 [12]
2016年05月 [9]
2016年04月 [10]
2016年03月 [11]
2016年02月 [12]
2016年01月 [9]
2015年12月 [7]
2015年11月 [13]
2015年10月 [16]
2015年09月 [15]
2015年08月 [10]
2015年07月 [22]
2015年06月 [13]
2015年05月 [11]
2015年04月 [14]
2015年03月 [18]
2015年02月 [17]
2015年01月 [14]
2014年12月 [9]
2014年11月 [17]
2014年10月 [21]
2014年09月 [11]
2014年08月 [10]
2014年07月 [10]
2014年06月 [14]
2014年05月 [12]
2014年04月 [10]
2014年03月 [9]
2014年02月 [15]
2014年01月 [15]
2013年12月 [9]
2013年11月 [13]
2013年10月 [23]
2013年09月 [15]
2013年08月 [9]
2013年07月 [12]
2013年06月 [19]
2013年05月 [9]
2013年04月 [13]
2013年03月 [12]
2013年02月 [21]
2013年01月 [9]
2012年12月 [7]
2012年11月 [19]
2012年10月 [11]
2012年09月 [23]
2012年08月 [8]
2012年07月 [16]
2012年06月 [25]
2012年05月 [13]
2012年04月 [25]
2012年03月 [22]
2012年02月 [12]
2012年01月 [2]
2011年12月 [5]
2011年11月 [9]
2011年10月 [6]
2011年09月 [6]
2011年08月 [2]
2011年07月 [5]
2011年06月 [14]
2011年05月 [12]
2011年04月 [5]
2011年03月 [4]
2011年02月 [10]
2011年01月 [3]
2010年12月 [5]
2010年11月 [5]
2010年10月 [22]
2010年09月 [8]
2010年08月 [1]
2010年07月 [6]
2010年06月 [6]
2010年05月 [3]
2010年04月 [3]
2010年03月 [15]
2010年02月 [13]
2010年01月 [8]
2009年12月 [5]
2009年11月 [24]
2009年10月 [30]
2009年09月 [24]
2009年08月 [5]
2009年07月 [7]
2009年06月 [11]
2009年05月 [17]
2009年04月 [19]
2009年03月 [17]
2009年02月 [20]
2009年01月 [13]
2008年12月 [12]
2008年11月 [25]
2008年10月 [25]
2008年09月 [20]
2008年08月 [8]
2008年07月 [19]
2008年06月 [9]
2008年05月 [14]
2008年04月 [8]
2008年03月 [7]
2008年02月 [18]
2008年01月 [18]

健康・美容イベント情報 : 2014年11月

※既に開催期間が終了となっている場合がありますので、開催日をよくご確認下さい。
※掲載情報は予告無く変更となることがあります。 詳細は、各イベント主催者、連絡先までお問合せください。

【INDEX】

2014年11月 健康・美容イベント一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 2014年11月 セミナー情報     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成26年度 第2回海外販路開拓支援セミナー
11月4日(火) (東京ビッグサイト 会議棟1階 レセプションホールA)

食品安全分野におけるリスクコミュニケーションに関する国際セミナー(内閣府食品安全委員会)
11月12日(水) (日本学術会議講堂)

【第32回】食品の安全性確保と消費者教育(社福協健康食品フォーラム)
11月27日(木) (全社協・灘尾ホール)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 2014年11月 展示会・イベント情報   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
P.P.C.2014第16回西日本国際福祉機器展
11月7日(金)~9日(日) (西日本総合展示場 新館)

コラボさいたま2014 さいたま市商工見本市
11月7日(金)~9日(日) (さいたまスーパーアリーナ)

地方銀行フードセレクション2014
11月11日(火)~12日(水) (幕張メッセ 国際展示場1~3)

ものづくりNEXT↑ 2014 第38回メンテナンス・テクノショー
11月12日(水)~14日(金) (東京ビッグサイト)

アグロ・イノベーション 2014
11月12日(水)~14日(金) (東京ビッグサイト 西ホール)

第18回いたばし産業見本市 ~製造と加工技術展
11月13日(木)~14日(金) (板橋区立東板橋体育館 3階会議室)

東京ネイルエキスポ2014
11月16日(日)~17日(月) (東京ビッグサイト 東4-6ホール)

全日本理美容選手権 決勝大会 2014
11月18日(火) (幕張メッセ)

産業交流展2014
11月19日(水)~21日(金) (東京ビッグサイト 東5・6ホール)

オーガニックEXPO 2014
11月20日(木)~22日(土) (東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東4ホール)

四国食品健康フォーラム2014
11月21日(金)(愛媛県美術館 講堂)

国際粉体工業展東京2014
11月26日(水)~28日(金) (東京ビッグサイト(東1・2・3ホールおよび会議棟))

JAPAN HALAL EXPO 2014
11月26日(水)~27日(木) (幕張メッセ 国際会議場 コンベンションホール)

2014年11月4日

平成26年度 第2回海外販路開拓支援セミナー

【日 時】
2014年11月4日(火曜日)
13時30分~16時30分(受付開始 13時10分~)

【会 場】
東京ビッグサイト 会議棟1階 レセプションホールA
 (所在地)江東区有明3-11-1
 (最寄駅)国際展示場(りんかい線)、国際展示場正門(ゆりかもめ)

【募集人員】
 200名(定員になり次第締め切らせていただきます)

【受講料】
無料

【プログラム】
講演1
タイ・プラスワンの特徴と最新動向
株式会社日本総合研究所
上席主任研究員 大泉啓一郎氏

講演2
ASEANから見た日本
タイ国大使館商務参事官事務所
商務公使 パタイスックソンマイ氏

【主 催】
公益財団法人 東京都中小企業振興公社、
株式会社東京ビッグサイト

【受講対象】
海外展開を検討している都内中小企業等

【問い合わせ先】
産業労働局商工部経営支援課
 電話 03-5320-4798
(公財)東京都中小企業振興公社国際化支援室
 電話 03-3438-2026

【東京都 平成26年10月6日報道発表】
http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2014/10/22oa6200.htm

【公益財団法人 東京都中小企業振興公社 公式サイト】
http://www.tokyo-kosha.or.jp/

2014年11月7日~9日

P.P.C.2014第16回西日本国際福祉機器展

【日 時】
2014年11月7日(金)~9日(日)3日間
10:00~17:00(最終日16:30まで)

【会 場】
西日本総合展示場 新館(JR小倉駅北口徒歩5分)
北九州市小倉北区浅野三丁目8番1号

【入場料】
無料

【テーマ】
「People-to-People Communication」
人にやさしいクルマからペット、車いす、日常生活用品を一堂に紹介する地域最大級の福祉介護機器展です。高齢者はもとより障害者の自立と介護をする方の負担軽減を図る用具に社会の関心が集まっています。同展では、国・県・市の施策方針とリンクしながら、関係団体の企画参加を得て、地域に根ざした福祉の総合展示事業として、皆様に役立つ情報を発信しています。

【主 催】
西日本国際福祉機器展実行委員会

*構成団体*
九州経済産業局、福岡県、北九州市、(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構関西支部、(独)日本貿易振興機構北九州貿易情報センター、北九州商工会議所、(社福)福岡県社会福祉協議会、(社福)北九州市社会福祉協議会、(公財)北九州産業学術推進機構、(公財)西日本産業貿易コンベンション協会

(公財)西日本産業貿易コンベンション協会

【後援(予定)】
厚生労働省、経済産業省、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県、山口県、九州商工会議所連合会、(社)九州経済連合会、(公財)福岡県医師会、(社)北九州市医師会、(公財)北九州活性化協議会、北九州医工学術者協会、(公社)福岡県作業療法協会、(社)福岡県理学療法士会、NHK北九州放送局、RKB毎日放送(株)、九州朝日放送(株)、(株)福岡放送、(株)テレビ西日本、(株)TVQ九州放送、朝日新聞社、毎日新聞社、読売新聞社、日本経済新聞社北九州支局、(株)日刊工業新聞社

【協 賛】
(公財)共用品推進機構、(一社)日本車いすシーティング協会、(独)福祉医療機構、(一財)障害者職能訓練センター、(一社)シルバーサービス振興会、(社福)全国社会福祉協議会、(社)全国社会保険協会連合会、(社福)全国心身障害児福祉財団、(財)全国老人クラブ連合会、(社福)全日本手をつなぐ育成会、(公財)総合健康推進財団、(一財)長寿社会開発センター、(公財)テクノエイド協会、(一社)日本義肢協会、日本福祉用具・生活支援用具協会、日本在宅医療福祉協会、(一社)日本在宅介護協会、(一社)日本作業療法士協会、(一社)日本自動車工業会、(社)日本社会福祉士会、(公財)日本障害者リハビリテーション協会、(社福)日本身体障害者団体連合会、日本赤十字社、(一社)電子情報技術産業協会、(一社)日本福祉用具供給協会、(公財)日本訪問看護振興財団、(公社)日本理学療法士協会、(一社)日本リハビリテーション工学協会、(一社)日本ロボット工業会、(一社)人間生活工学研究センター、(一財)保健福祉広報協会、(一財)対日貿易投資交流促進協会

【連絡先】
西日本国際福祉機器展事務局
公益財団法人 西日本産業貿易コンベンション協会内
〒802-0001北九州市小倉北区浅野3丁目8-1
TEL:093-511-6800 FAX :093-521-8845
※お問い合わせフォーム
http://www.convention-a.jp/fukushi/contact.html

【公式サイト】
http://www.convention-a.jp/fukushi/index.html

2014年11月7日~9日

コラボさいたま2014 さいたま市商工見本市

【日 時】
2014年
11月7日(金)10:00~18:00
11月8日(土)10:00~18:00
11月9日(日)10:00~16:00

【会 場】
さいたまスーパーアリーナ
(コミュニティアリーナ及び展示ホール)

【入場料】
入場無料(どなたでもご入場いただけます)

【事業内容 (公式サイトより)】
さいたま市商工見本市」は、さいたま市を拠点として積極的な事業活動を展開している商工業者の展示会(見本市)として13回目の開催となります。
コラボさいたまでは、出展者の自社製品のPRや販売促進等を行う「ビジネス支援」と、来場者に商工業を広く紹介する「市民PR」のふたつの側面を有し、それぞれに魅力ある事業を実施してまいります。

*開催目的*
(1)ビジネス支援
さいたま市を拠点に事業展開を行う企業の製品販売やPRを通じ、売上の増加や販路開拓の促進を行うとともに、異業種間の情報交換や連携・交流を促すことで、新製品開発のきっかけづくりを支援します。

(2)市民PR
商工業を広く紹介することで、商工業についての理解を深めていただくとともに、「ものづくり」実演や体験を通じ、次代の子ども達にものづくりの魅力を伝えていきます。

【主 催】
さいたま市商工見本市実行委員会
(さいたま市、さいたま商工会議所、公益財団法人さいたま市産業創造財団)

【後 援】
関東経済産業局、埼玉労働局、埼玉県、(一社)埼玉県商工会議所連合会、埼玉経済同友会、埼玉県中小企業団体中央会等の経済関係団体、日刊工業新聞社さいたま総局、日本経済新聞社さいたま支局、NHKさいたま放送局、NACK5等の各種メディア等(平成25年度は40団体)

【お問合せ先・出展申込先】
■さいたま市商工見本市実行委員会 事務局 
さいたま市役所 経済局 経済部 商業振興課
〒330-9588 さいたま市浦和区常盤6-4-4
電 話:048-829-1364  FAX:048-829-1966

■さいたま商工会議所 中小企業振興部 産業振興課
〒330-9626 さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル8階
電 話:048-641-0084  FAX:048-643-2720

■公益財団法人さいたま市産業創造財団 支援・金融課
〒338-0002 さいたま市中央区下落合5-4-3 さいたま市産業文化センター4階
電 話:048-851-665  FAX:048-851-6653

【公式サイト】
http://www.collabo-saitama.com/

2014年11月11~12日

地方銀行フードセレクション2014

【日 時】
2014年11月11日(火)~12日(水)
10:00~17:00(両日とも)

【会 場】
幕張メッセ 国際展示場1~3

【入場料】
無料(要事前来場登録)

【本展示会の特徴】
主催する有力地方銀行の取引先様で、全国に向けた販路の拡大を希望する「食」関連の企業および団体と、地域色が豊かな安全で美味しい食材を求める仕入企業の食品担当バイヤーとの商談の場を提供します。
出展社は会場内で展示ブースを設け「こだわり」のある自社製品を展示し、全国から来場する食品担当バイヤーに対し、試飲・試食を通じたコミュニケーションを行い、取引開始のためのPRを行います。また、参加出展社間での情報交換や地域を越えたリレーションの構築も図られます。
主催する有力地方銀行は、『地方銀行フードセレクション2014』を開催することで地域への社会貢献活動(CSR)を推進し、食品産業の発展を強力にサポートします。

【主 催】
地方銀行 フードセレクション実行委員会
(荘内銀行、山形銀行、七十七銀行、東邦銀行、群馬銀行、足利銀行、常陽銀行、武蔵野銀行、千葉銀行、横浜銀行、第四銀行、山梨中央銀行、八十二銀行、北 陸銀行、福井銀行、 静岡銀行、大垣共立銀行、三重銀行、滋賀銀行、京都銀行、近畿大阪銀行、池田泉州銀行、南都銀行、紀陽銀行、鳥取銀行、中国銀行、山口銀行、百十四銀行、 伊予銀行、西日本シティ銀行、筑邦銀行、北九州銀行、佐賀銀行、十八銀行、肥後銀行、宮崎銀行、琉球銀行)

【共催】
リッキービジネスソリューション株式会社

【出展社】
原則として、主催銀行のお取引先様で、全国に向けた販路の拡大を望んでいらっしゃる食品の生産/製造/販売等の事業者に限定します。

【出展規模(予定)】
約700社

【後援(予定)】
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、和歌山県、鳥取県、岡山県、山口県、香川県、愛媛県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、宮崎県、沖縄県 他

【協力(予定)】
日本食糧新聞社、一般社団法人新日本スーパーマーケット協会、ほか業界団体関係団体

【動員対象】
スーパーマーケット・百貨店・外食チェーン・ホテル・卸業・商社・食品メーカーなどの食品担当バイヤーなど  
※一般の方の入場はできません。

【来場者(予定)】
12,000名(昨年実績 10,059名・2日開催)

【連絡先】
リッキービジネスソリューション株式会社
Tel: 03-3282-7712
Fax: 03-3282-7714
Email:
info@food-selection.com

【公式サイト】
http://food-selection.com/

2014年11月12~14日

ものづくりNEXT↑ 2014 第38回メンテナンス・テクノショー

【日 時】
2014年11月12日(水)~14日(金)
10:00〜17:00

【会 場】
東京ビッグサイト⻄1・2ホール

【入場料】
3,000円(税込)
※招待状持参者、事前登録者および学生は登録無料

【概要】
メンテナンス・テクノショーは、今回で第38回を迎える歴史のある、設備の維持管理を対象にした国内唯一の展示会です。設備の安全・安心・安定に注目が高まっている昨今、国内外の関係者が多数来場する展示会です。

【同時開催】
ものづくりNEXT↑2014
・第6回生産システム見える化展
・第1回労働安全衛生展
・第6回インフラ検査・維持管理展
・第1回事前防災・減災対策推進展

【主 催】
公益社団法人日本プラントメンテナンス協会 
一般社団法人日本能率協会

【特別協賛】
日本メンテナンス工業会

【後援】
経済産業省
国土交通省

【展示規模】
280社/450ブース
※同時開催 ものづくりNEXT↑2014、第6回 インフラ検査・維持管理展、
第1回 事前防災・減災対策推進展含む

【来場登録予定者数】
14,000名
※同時開催 ものづくりNEXT↑2014、第6回 インフラ検査・維持管理展、
第1回 事前防災・減災対策推進展含む

【連絡先】
ものづくりNEXT↑事務局
インフラ検査・維持管理展事務局
事前防災・減災対策推進展事務局
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
一般社団法人 日本能率協会内
TEL:03-3434-1988 FAX:03-3434-8076
E-mail:
mono@convention.jma.or.jp

【公式サイト】
http://www.jma.or.jp/next/outline/maintenance/index.html

2014年11月12~14日

アグロ・イノベーション 2014

【日 時】
2014年11月12日(水)~14日(金)
10:00~17:00

【会 場】
東京ビッグサイト 西ホール

【入場料】
¥1000 (事前登録者無料)

【概要(公式サイトより)】
青果物の生産から加工・流通・販売用の技術、サービス・人が一堂に会する専門展示会。

【同時開催】
ワールドフルーツEXPO

【主 催】
一般社団法人日本能率協会

【特別協賛】
園芸学会、一般社団法人 日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会
食と農林水産業の地域ブランド協議会、一般社団法人日本農業機械工業会
一般社団法人食品需給研究センター、日本農業気象学会
NPO法人食品流通高度化推進協議会、公益社団法人日本農芸化学会
NPO 植物工場研究会、公益社団法人日本包装技術協会
一般社団法人新日本スーパーマーケット協会
一般社団法人日本フードサービス協会
生態工学会、日本フードシステム学会
全国大学附属農場協議会、一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会
全国土壌改良資材協議会、NPO 法人日本プロ農業総合支援機構
全国農業会議所、一般社団法人日本ボランタリーチェーン協会
全国農業協同組合中央会、一般社団法人日本有機資源協会
全国農業協同組合連合会、日本養液栽培研究会
全国農業高等学校長協会、公益社団法人日本冷凍空調学会
株式会社日本政策金融公庫、農業機械学会
NPO法人日本GAP 協会、農業施設学会
一般社団法人日本自動認識システム協会、農業情報学会
一般社団法人日本種苗協会、独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構
一般社団法人日本食品機械工業会、社団法人農業電化協会
日本食品保蔵科学会、農産物流通技術研究会
日本スーパーマーケット協会、農薬工業会
日本生活協同組合連合会、公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会
日本生物環境工学会、一般財団法人流通システム開発センター
日本チェーンストア協会

【協 賛】
社団法人園芸文化協会、一般社団法人日本生花通信配達協会
植物工場普及振興会、一般社団法人日本惣菜協会
全国青果物商業協同組合連合会、公益社団法人日本農業法人協会
全国都市農業振興協議会、財団法人日本花普及センター
一般社団法人全国トマト工業会、日本ビニル工業会
一般社団法人全国農業改良普及支援協会、一般財団法人日本緑化センター
全国農業資材商業会、一般社団法人農山漁村文化協会
日本園芸農業協同組合連合会
一般社団法人農山漁村女性・生活活動支援協会
一般社団法人日本花き卸売市場協会、公益財団法人農民教育協会
日本国際貿易促進協会

【後援】
農林水産省 経済産業省 日本貿易振興機構(ジェトロ)
(申請予定、順不同)

【展示予想規模】
150社/200小間(予定)

【来場登録予定者数】
10,000名(予定)

【連絡先】
アグロ・イノベーション 事務局
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
一般社団法人 日本能率協会内
TEL:03-3434-1988 FAX:03-3434-8076

【公式サイト】
http://www.jma.or.jp/ai/ja/exhibitor/index.html#

2014年11月12日

食品安全分野におけるリスクコミュニケーションに関する国際セミナー(内閣府食品安全委員会)

内閣府 食品安全委員会は、下記の要領で、食品安全委員会セミナー「食品安全分野におけるリスクコミュニケーションに関する国際セミナー」を開催します。同時に参加者の募集を開始します。

我が国では、食品の安全を守るしくみとしてリスクアナリシスの考え方を導入し、リスク評価機関である食品安全委員会とリスク管理機関とが連携を図りながら、リスクコミュニケーションに取り組んできました。今般、海外のリスク評価機関であるEFSA(欧州食品安全機関)とANSES(フランス食品環境労働衛生安全庁)からリスクコミュニケーションに関する専門家をお招きして国際セミナーを行います。

このセミナーにおいて、それぞれの機関がリスクコミュニケーションに関してどのような課題を抱え、今後どのように取り組んでいくのかを紹介してもらうことにより、リスクコミュケーションについての理解が深まり、内外の今後のリスクコミュニケーションを進めて行く上での検討の一助となることを期待しています。
なお、本セミナーにはどなたでも参加できます。


◎開催日時
平成26年11月12日(水) 13:30-16:30
(13:00 受付開始)

◎会 場
日本学術会議講堂(東京都港区六本木7-22-34)

◎主 催
食品安全委員会

◎募集人数
約150名

◎参加料
無料


※詳細は下記URLをご参照ください
◎内閣府 食品安全委員会 10月9日公表
食品安全委員会セミナー「食品安全分野におけるリスクコミュニケーションに関する国際セミナー」の開催のお知らせと参加者募集について
http://www.fsc.go.jp/koukan/annai/tokyo_risk_annai261112.html

2014年11月13、14日

第18回いたばし産業見本市 ~製造と加工技術展~

【日 時】
2014年11月13日(木)、14日(金)
10時~17時

【会 場】
板橋区立東板橋体育館 3階会議室

【入場料】
無料

【概要(公式サイトより)】
“ものづくりの板橋”で開催する、
製造業のビジネス展示会
「いたばし産業見本市」は、都内有数の工業集積地である板橋区で開催する、製造業のための産業展示会です。区内企業を中心とした優れた技術・製品が一堂に会し、広く区外からも多くの来場者を迎え、活発な技術交流や商談の場としてご利用いただいています。第18回となる今回も、充実した企画と出展効果向上サポート、さらなる来場者増加のための広報など、“ものづくりの板橋”ならではの展示会として、出展者の皆様のビジネスを応援します。この機会をぜひご活用ください。

【主 催】
いたばし産業見本市実行委員会

【連絡先】
いたばし産業見本市実行委員会事務局
(公益財団法人 板橋区産業振興公社内)
〒173-0004 東京都板橋区板橋2-65-6 板橋区情報処理センター5階
TEL:03-3579-2191 
FAX:03-3963-6441 
E-mail:
iie@itabashi-kohsha.com

【公式サイト】
http://itabashi-iie.jp/

2014年11月16~17日

東京ネイルエキスポ2014

【日 時】
2014年11月16日(日)10:00〜19:00
2014年11月17日(月)10:00〜18:30

【会 場】
東京ビッグサイト 東4-6ホール

【入場料】
1日有効券 前売¥2,000(税込)
当日¥3,000(税込)

【入場券取扱】
ローソンチケット、チケットぴあ(予定)

【概要(公式サイトより)】
世界最大級のネイルイベント
世界へ向けて日本のネイルを発信しています!

【イベント内容】
第9回世界ネイリスト選手権
2014全日本ネイリスト選手権
ネイティフルコンテスト
アートチップアワード
メインステージ
ネイルクイーン2014授賞式
ネイルトレードショー
クラスルーム
認定ネイルサロン無料体験コーナー 認定PRコーナー
TOKYO NAIL COLLECTION 2015 S/S 他

【主 催】
NPO法人 日本ネイリスト協会

【連絡先】
TOKYO NAIL EXPO 2014 大会事務局
NPO法人日本ネイリスト協会
事務局内
〒100-0014
東京都千代田区永田町2-14-3
赤坂東急ビル5F
TEL03-3500-1580 
FAX.03-3500-1608

【公式サイト】
http://nailevent.jp/nailexpo14/

2014年11月18日

全日本理美容選手権 決勝大会 2014

STYLING COLLECTION 全日本理美容選手権 10,000人コンクール
決勝大会 2014

【日 時】
2014年11月18日(火)
09:30~18:00
※若干時間の変動が生じる場合がございます。

【会 場】
幕張メッセ

【入場料】
無料

【概要(公式サイトより)】
全国1万人の理美容師が
参加する日本最大級のイベント

STYLING COLLECTION-全日本理美容選手権大会-は、 世界最大の理美容室ボランタリー組織「SPCJAPAN」が 主催する日本最大級のヘアコンテスト&ショーイベントです。 全国地方エリアの予選大会を勝ち抜いた理美容師達が、 技術とプライドを懸けて競い合い、頂点を目指します。

【共催】
SPCJAPAN 全国理美容職業訓練校連合会
SPCJAPAN 社団法人資質表現教育協会

【協賛】
SPC共済協同組合
エス・ピー・シー商事株式会社
エス・ピー・シー・通商株式会社

【制作】
株式会社アイボリー

【後援】
千葉県/千葉市

【連絡先】
スタイリングコレクション事務局
※受付 / 平日10:00~17:30
Tel: 03-6418-0511
Fax: 03-6418-0514
Email:
info@styling-collection.com

【公式サイト】
http://www.styling-collection.com/

2014年11月19~21日

産業交流展2014

【日 時】
2014年11月19日(水)・20日(木)・21日(金)
10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)

【会 場】
東京ビッグサイト 東5・6ホール

【入場料】
無料

【開催趣旨】
産業交流展は、原則として、首都圏(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)に事業所を有する個性あふれる中小企業などの優れた技術や製品を一堂に展示し、販路拡大、企業間連携の実現、情報収集・交換などのビジネスチャンスを提供することを目的としています。

【同時開催イベント】
東京都ベンチャー技術大賞表彰式、東京都経営革新優秀賞表彰式、
東京の中小企業魅力発見ツアー、ビジネスマッチング in 東京 など

【同時開催】
新価値創造展2014(第10回中小企業総合展東京2014)

【主 催】
産業交流展2014実行委員会
東京都、東京商工会議所、東京都商工会議所連合会、東京都商工会連合会、
東京都中小企業団体中央会、(株)東京ビッグサイト、(公財)東京都中小企業振興公社、(地独)東京都立産業技術研究センター

【後援】
(一社)東京工業団体連合会、(独)中小企業基盤整備機構、東京信用保証協会、
東京中小企業投資育成(株)、アジア大都市ネットワーク21

【連携県市】
埼玉県、千葉県、神奈川県、さいたま市、千葉市、横浜市、川崎市、相模原市

【連絡先】
〒100-0013東京都千代田区霞が関1-4-2
大同生命霞が関ビル4F
TEL:03-3503-7320 FAX:03-3503-7620
E-mail:ofc@sangyo-koryuten.jp

【公式サイト】
http://www.sangyo-koryuten.jp/

2014年11月20~22日

オーガニックEXPO 2014

【日 時】
2014年11月20日(木)~2014年11月22日(土)
午前10時 - 午後5時30分
(最終日のみ午後5時まで)

【会 場】
東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東4ホール

【入場料】
1,000円(事前ウェブ登録により無料)

【概要(公式サイトより)】
オーガニック・ナチュラル製品が一同に集まる専門展示会!
今では多くの消費者もオーガニックや環境・身体に負担を与えないナチュラル製品などに目を向け、ますます需要が高まっています。本展示会では、次世代につながるライフスタイルを提案し、未来に向けた持続可能な社会作りを目指します。
国内外の様々なオーガニック・ナチュラル製品が一同に集まる「オーガニック EXPO」に是非ご出展いただき、貴社製品のプロモーションの場としてご活用して頂きますようお願い申し上げます。

【主 催】
オーガニックEXPO 実行委員会 / (株)スペースメディアジャパン

【特別開催協力】
NürnbergMesse GmbH

【特別協力】
IFOAM(国際有機農業運動連盟)

【後援(予定)】
経済産業省、環境省、日本貿易振興機構(JETRO)、国際機関日本アセアンセンター、駐日欧州連合代表部、ドイツ大使館ほか

【協賛(予定)】
特定非営利活動法人 全日本健康自然食品協会、一般社団法人 新日本スーパーマーケット協会、日本小売業協会、日本チェーンストア協会、日本有機食品認定連絡協議会、有機JAS登録認定機関協議会、日本オーガニック コットン協会、日本オーガニックコットン流通機構、社団法人 日本農林規格協会ほか

【連絡先】
オーガニックEXPO事務局
株式会社スペースメディアジャパン
〒102-0083 東京都千代田区麹町5-1 弘済会館ビル2F
TEL 03-3512-5675 FAX 03-3512-5680
organic-expo@smj.co.jp

【公式サイト】
http://www.organic-expo.jp/

2014年11月21日

四国食品健康フォーラム2014

【日 時】
2014年11月21日(金) 13:10~17:00 (12:00受付開始)

【会 場】
愛媛県美術館 講堂 (愛媛県松山市堀之内 TEL:(089)-932-0010)

【入場料】
フォーラム参加無料(交流会の参加費2,000円)

【概要(公式案内より)】
市場規模が約2兆円とも言われている健康食品については、食による健康維持・疾病予防のニーズの高まりなどを背景として今後も成長が見込まれているにもかかわらず、機能性表示に関する法律上の規定により、現時点では、消費者庁所管の保健機能食品(特定保健用食品、栄養機能食品)を除き、地域の食品製造・販売企業は食品の機能性を表示できず、消費者にその正確な情報を提供することは難しい状況にあります。 こうした中、当センターでは、国における「食品の新たな機能性表示制度」創設に向けた動きなどを見据えつつ、四国の食産業の振興の一環として、低コストで食品の機能性を表示できる「健康支援食品制度」の創設に向けた取り組みを進めております。 本フォーラムでは、その取り組み状況をご報告申し上げるとともに、新たな機能性表示制度の活用のあり方について議論を深めることとします。

【主 催】
(一財)四国産業・技術振興センター

【共催】
四国経済連合会

【後援(予定)】
四国経済産業局、中国四国農政局、(独)産業技術総合研究所四国センター、(独)中小企業基盤整備機構四国本部、 (独)農研機構近畿中国四国農業研究センター、(独)科学技術振興機構、(公財)とくしま産業振興機構、 (公財)かがわ産業支援財団、(公財)えひめ産業振興財団、(公財)えひめ東予産業創造センター、 (公財)高知県産業振興センター、(一財)バイオインダストリー協会、 (特非)中国四国農林水産・食品先進技術研究会、 中国四国地域食料産業クラスター連絡協議会

【定員】
100名
(定員になり次第、締め切ります)

【連絡先】
〒760-0033 香川県高松市丸の内2番5号
一般財団法人四国産業・技術振興センター(森)
TEL:(087)851-7082 FAX:(087)851-7027

【四国食品健康フォーラム2014 案内(PDF)】
http://www.tri-step.or.jp/event/2014.11.21shokuhinkenko.pdf

【一般財団法人四国産業・技術振興センター 公式サイト】
http://www.tri-step.or.jp/

2014年11月26~27日

JAPAN HALAL EXPO 2014

【日 時】
2014年11月26日(水)~27日(木)

*11月26日(水)9:00~18:00 
 レセプションパーティー(ホテルスプリングス幕張)18:30~
*11月27日(木)9:00~13:30 
 オプショナルツアー 13:30~

【会 場】
幕張メッセ 国際会議場 コンベンションホール

【入場料】
無料

【概要(公式サイトより)】
~Made in Japan Halal & Visit Japan~
イスラム市場動向やハラール対応の状況、ハラール認証の実情について、ハラール関係の情報を求める国内の関係団体・企業を対象にフォーラムを開催し、日本産のハラール認定品を海外バイヤーに紹介する展示会を併催。

【主催】
ジャパンハラールエキスポ2014実行委員会  

【共催】
株式会社幕張メッセ
ハラールメディアジャパン株式会社
Les’ Copaque Production Sdn Bhd(マレーシア)

【後援】
千葉県、徳島県、千葉市、日本貿易振興機構(ジェトロ)、
中小企業基盤整備機構、国際機関日本アセアンセンター、
成田空港活用協議会、ちば国際コンベンションビューロー

【協力機関】
● MUI(インドネシア)
● LPPOM(インドネシア)
● Halal Industry Development Corporation
  (HDC:マレーシア ハラール産業開発公社) ※確認中
● International Institute for Halal Research and Training 
  (INHART:マレーシア 国際ハラール調査・教育研究所)
● International Islamic University of Malaysia(IIUM:国際イスラム大学)
● Islamic Religious Council of Singapore 
  (MUIS:シンガポール イスラム宗教法人 ハラール認証機関) ※確認中
● United World Halal Development(シンガポール)
● Warees Halal Ltd(シンガポール)
● The Central Islamic Committee of Thailand
  (CICOT:タイ国イスラーム中央委員会)  
● Halal Standards Institute of Thailand(HSIT:タイ国ハラール基準研究所)
● Halal India(インド 認証機関)
● Association For The Inspection And Certification of Food And Supplies
  (GIMDES:トルコ認証機関)
● Government of Dubai (ドバイ首長国政府) ※確認中
● 宗教法人 イスラミックセンター・ジャパン
● 宗教法人 日本イスラーム文化センター
● NPO法人 日本アジアハラール協会
注):※現時点で確定分のみ記載

【対象市場国(予定)】
インドネシア・シンガポール・タイ・マレーシア・トルコ・UAE・インド・日本の8カ国 

【連絡先】
JAPAN HALAL EXPO 2014
ジャパンハラールエキスポ2014実行委員会 事務局
〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
(株)幕張メッセ内
TEL:043-296-0623
expo@japan-halal.jp

【公式サイト】
http://japan-halal.jp/

2014年11月26~28日

国際粉体工業展東京2014

【日時】
2014年11月26日(水)~28日(金)
10:00~18:00(但し28日 最終日は17:00まで)

【会場】
東京ビッグサイト(東1・2・3ホールおよび会議棟)

【入場料】
1,000円(バーコード登録制) ただし、招待券持参者、
Webによる事前登録者および学生は無料。

【概要(公式サイトより)】
◎テーマ
この一粒・・・夢をかたちに─粉の技術─
◎出展対象技術・製品
【製造・プロセス・機器ゾーン】
粉砕装置/ふるい分け装置/分級装置/ろ過装置/混合装置/
混練装置/造粒装置/コーティング装置/乾燥装置/供給装置/
輸送装置/分散装置/集じん装置/成形装置/表面改質装置/
包装装置/焼成装置/他
【計装・測定、ラボ機器ゾーン】
計測機器/計装機器/ラボ機器/制御システム/FA装置/他
【材料、エンジニアリング・情報ゾーン】
新素材/フィルター材/スクリーン/機能性粉体/エンジニアリング/受託加工サービス/出版/コンピュータシステム/助材/他
◎来場対象業種
化学・ゴム・プラスチックス・紙・パルプ、食品・飼料、鉄鋼・金属・鉱業・セメント、電気・電池・エレクトロニクス、環境・エネルギー、官公庁・学校・国公立研究機関、他、医薬品・健康食品・化粧品、無機材料・セラミックス、機械、エンジニアリング・建設、金融・保険・商社

【同時開催】
粉体工学会秋期研究発表会(主催:粉体工学会)

【主催】
一般社団法人日本粉体工業技術協会

【後援】
農林水産省、文部科学省、環境省、独立行政法人産業技術総合研究所、
独立行政法人労働安全衛生総合研究所、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)

【企画】
【特別協賛】
粉体工学会、公益社団法人化学工学会、一般社団法人製剤機械技術学会、
日刊工業新聞社、フジサンケイ ビジネスアイ 

【海外協賛】
中国顆粒学会、中国粉体技術協会、ニュルンベルクメッセインド、
ニュルンベルクメッセ中国、UBM キャノン、The Powder/Bulk Portal

【協賛】
塩ビ工業・環境協会、カーボンブラック協会、一般財団法人化学研究評価機構、化成品工業協会、環境資源工学会、一般財団法人機械振興協会、合成ゴム工業会、骨材資源工学会、材料技術研究協会、公益社団法人産業安全技術協会、一般社団法人産業環境管理協会、一般社団法人色材協会、一般社団法人資源・素材学会、人工軽量骨材(ALA)協会、製粉協会、石油化学工業協会、石灰石鉱業協会、一般社団法人セメント協会、耐火物技術協会、タングステン・モリブデン工業会、一般社団法人電池工業会、東京科学機器協会、ナノ学会、一般社団法人ナノテクノロジービジネス推進協議会、日本エアロゾル学会、一般社団法人日本化学工業協会、一般社団法人日本機械学会、公益社団法人日本空気清浄協会、一般社団法人日本計量機器工業連合会、公益社団法人日本下水道協会、一般社団法人日本建設機械施工協会、一般社団法人日本砕石協会、公益社団法人日本材料学会、一般社団法人日本産業機械工業会、一般社団法人日本試薬協会、一般社団法人日本食品機械工業会、一般社団法人日本食品工学会、公益社団法人日本水道協会、日本製薬工業協会、日本製薬団体連合会、日本石灰協会、日本石鹸洗剤工業会、公益社団法人日本セラミックス協会、一般社団法人日本鉄鋼協会、一般社団法人日本電気計測器工業会、日本塗装技術協会、一般社団法人日本塗料工業会、一般社団法人日本乳業協会、日本粘土学会、一般社団法人日本農業機械工業会、日本肥料アンモニア協会、一般社団法人日本ファインセラミックス協会、日本プラスチック工業連盟、日本フレキシブルコンテナ工業会、日本粉末冶金工業会、日本無機薬品協会、日本薬科機器協会、一般社団法人ニューガラスフォーラム、一般社団法人表面技術協会、一般財団法人ファインセラミックスセンター、一般社団法人粉体粉末冶金協会 (一部申請中)

【連絡先】
展示会事務局
(株)シー・エヌ・ティ
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-24-3
FORECAST 神田須田町 4F
Tel. 03-5297-8855
Fax. 03-5294-0909
E-mail: info2014@powtex.com

【公式サイト】
http://www.powtex.com/tokyo/

2014年11月27日

【第32回】食品の安全性確保と消費者教育(社福協健康食品フォーラム)

【日 時】
2014年11月27日(木) 13:00 ~ 17:00

【会 場】
全社協・灘尾ホール
(千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル1F)

【入場料】
350名様を無料でご招待させて頂きます。
招待者には後日、受講票を発送させていただきます。


【定員】
350人

来年度より、企業等の責任によって行われる、食品の新たな機能性表示が可能となりますが、一方で、科学的根拠に基づいたエビデンスを重視した「食品の安全性確保」の推進が一層求められています。同時に、様々な「食品」が存在する中で、私たちは、体験談や暗示的宣伝に惑わされることなく、食品表示など開示された情報を参考に、適切に「食品」を選択できるようになることが大切です。

そのため、行政における安全性確保の取組が一層進められるとともに、食品関係の企業においては、消費者に対する適切な情報提供及びその理解を深めるための活動が期待されています。また、消費者自身においても、情報を正しく読み解くための知識を身に付ける必要があると考えております。
 そこで、本フォーラムでは、国及び地方公共団体等から、食品に関する消費者問題、とりわけ安全性確保と消費者保護、教育等についての取り組みをご講演いただくとともに、消費者が情報を読み解く上での基本的な考え方を紹介することと致しました。

本フォーラムが、今後消費者教育等に取り組まれようとする方々の一助となれば幸いです。
 ご多用中とは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申上げております。

【講演】
宗林 さおり氏
(消費者庁 消費者安全課長)
 「食品の安全行政における消費者への情報提供~最近の話題から~」
垣 弘一氏
(東京都健康安全研究センター 企画調整部 食品医薬品情報担当課長)
 「健康食品の安全性確保に関する東京都の取り組み」」
中山 健夫氏
(京都大学大学院 医学研究科 社会健康医学系専攻健康情報学分野 教授)
  「健康と医療の情報を読み解くために」
石川 直基氏
(弁護士/消費者委員会食品表示部会 委員)
 「消費者から見た健康食品表示の現状と課題」
      
座長/梅田 勝氏 (東京工科大学 医療保健学部 臨床工学科 教授)

諸事情により講師、テーマは変更される場合があります。
350名様を無料でご招待させて頂きます。
招待者には後日、受講票を発送させていただきます。


【第32回】食品の安全性確保と消費者教育(社福協健康食品フォーラム)
http://form.shafuku.jp/forum_holding/32_page.php




TOPページ > 健康・美容イベント情報 : 2014年11月
■注目カテゴリ・コンテンツ
■注目カテゴリ・コンテンツ

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

ホーム  |   プレスリリース  |   サイトマップ  |   全研本社 会社概要  |   ヘルプ
利用規約  |   個人情報保護ポリシー  |   お問合わせ  |   プレスリリース・ニュース受付

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に

Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.