健康美容EXPOは健康、美容の企業間取引サイトです。

TOPページ > 海外健康食品最新情報 > アメリカ健康食品最新情報 > Vol.12 世界のオーガニック市場2005

日本で米国の最新情報を入手!

米国健康食品最新情報
News
アメリカ健康食品最新情報

Vol.12 世界のオーガニック市場2005

オーガニック・モニター社によると、2003年世界のオーガニック市場は、前年比8%増の264億ドルであった。西欧が世界最大の市場で130億ドル、そのうち西欧における最大の市場であるドイツ市場は56億ドルで、イギリスが18億ドル、次いでフランスおよびイタリアは16億ドルであった。国別では米国が世界最大のオーガニック食品市場を持っており、2003年の消費者売上げで164億ドルであった(前年比20%増)。米国市場は、2002年10月にオーガニック食品に関する法規制が施行されたこと、マスマーケットにおける売上増、消費者の意識変化などにより、劇的に成長している。

欧州のオーガニック市場は世界をリードしてきたが、ここ数年は成長が鈍化している。オーガニック・モニター社によると、1998〜2001年は2桁成長を遂げていたが、2002〜2004年の間は5〜8%成長に留まっている。特に停滞が見られたのは、デンマークやドイツなどの成熟市場などで、一方スペインやギリシャなどの比較的未発達市場においては順調に成長を遂げている。また、欧州ではスーパーマーケットにおけるオーガニック製品の取り扱いが多く、イギリス、スイス、デンマーク、スウェーデン、オーストリアにおいては、70%以上のスーパーマーケットがオーガニック食品を扱っている。

詳しくご覧になりたい方はこちら

詳しくご覧になりたい方はこちら
コンテンツ

アメリカ健食最新情報

アメリカ最新レポート

中国健食最新情報

中国最新レポート

海外健康食品情報速報

2007/10

2007/09

2007/07

2007/06

2007/05

2007/04

2007/03

2007/02

2007/01

2006/12

2006/11

2006/10

2006/09

2006/08

2006/07

2006/06

2006/05

TOPページ > 海外健康食品最新情報 > アメリカ健康食品最新情報 > Vol.12 世界のオーガニック市場2005