健康ビジネスEXPOは健康、美容のE抜崋莪サイトです。
TOPページ > エステ開業ガイド > 第9回 ネイルメニューへの注目
2008.4.11 update

エステティックサロン開業にあたって

【第9回】

ネイルメニューへの注目

サロンでのネイルサービスの伸長が目立っています。

サロンでのネイルサービスの伸長が目立っています。エステティックサロンはもとよ り、その他の多様な業態のいずれでも、ネイルメニュー導入事例が増えてきているよ うです。増加の理由はいくつか考えられますが、最も大きな理由はよく言われている ように、ソークオフタイプのジェルネイルのブレークでしょう。 これまでのジェルと違い、簡単に外すことが可能。しかもジェルタイプのため、スカ ルプチュアと呼ばれるパウダー&リキッド式と比べ、刺激臭も気になりません。その ため、エステティックサロンや美容サロンでもメニュー導入が可能となったというわけです。

ソークオフタイプのジェルネイルがブレーク男性の方はピンとこないと思いますので少し説明しますと、爪にカラーエナメルを塗 る、という方法は、家でも簡単に塗ったり落としたりできます。が、何かに当てたり したとき一部分がキズついて色が無くなったり、いわゆる「持ち」に難点がありまし た。しかしジェルの場合は、ジェルそのものに色をつけることが出来るのでそういっ た心配がない、という点からもお客様からの評価が高いのです。硬化にかかる時間 が、従来型の乾きを待つ時間よりも短いため作業効率も向上しているのもメリットです。

ソークオフジェルには多くの種類がありますが、お客さまの好みにあった色数を多く持ち、講習などの教育システムの内容が充実しているブランドが、サロンからも好まれます。サロンでも広告宣伝の際にも「色数の多さ」をもつブランドを使っているこ とをアピールしています。実は、お客さまのほうでも

ソークオフジェルには多くの種類がありますどのブランドが色数が多い」 というようなことを知ってサロンを選んでおられるのです。まさに情報社会ですね。 エステティックサロンでの従来からの各種さまざまなメニューには、「効果・効能」 と「ヒーリング」の2系統の要素を含みます(どちらか一方に必ず分類されるという ものではなくて、両要素を同時に強く含む場合も多い)。しかし、どちらも「華やか さ」という点からすると、どうしても演出効果としては弱くなりがちです。ネイルの 場合はカラーやデザインによって、この部分をうまく補強できます。

サロンでしかできない」サービスであることは、提供価値が高いことを意味し、お 客さまと同時に導入するサロンからも評価が高くなります。お客さまのリピート率を 向上させ、ネイルメニューによってもサロンとお客さまとの関係を強めるのに大きく 役立つため、サロンでの新しいメニュー展開の方向性の一つとして、今後もこの増加 傾向は続くことと思われます。 このようなネイルメニューの導入の際にも、やはり確かなテクニックと高い接客能力 を持つスタッフが不可欠です。「流行しているので」というだけの理由で安易に導入 しようとしても失敗するだけに終わるだろうということは、容易におわかりと思います。

次回
非日常空間の演出
エステティックサロンやSPAに求めるお客さまの多くは、日常的なものではない 「特別なサービス」を受けに来られる感覚をお持ちだと・・・(近日公開予定)

「話題のエステティックサロン」を
つくる方法が知りたい方はコチラ


TOPページ > エステ開業ガイド > 第9回 ネイルメニューへの注目